企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • ニュース

2009年3月18日付ニュースリリース

“10分ではじめる” オンデマンド・ファイル共有ブリッジ『GriDRIVE』新発売

ムラテック販売株式会社
村田機械株式会社

村田機械株式会社(本社:京都市伏見区竹田向代町136 代表取締役社長:村田大介)は、オフィスのネットワーク環境に設置するだけで、異なるドメインユーザー間でも簡単にP2P型のデータ共有や簡単なメッセージング機能が利用可能となる、オンデマンド・ファイル共有ブリッジ 「GriDRIVE(グリッドライブ)」を開発し、ムラテック販売より発売を開始いたします。

 

近年、企業のオフィスにおけるネットワーク環境は、企業機密や個人情報の漏洩、ウィルスやハッキングなどの脅威に対応するため、セキュリティ性を高度に維持する傾向にあります。しかしながらその一方、市場変化の激しい状況にあって、事業部間の連携、プロジェクトや特設チームの編成など企業としての柔軟性やスピードを求められる中、フレキシブルなネットワーク環境も同時に求められています。

 

「GriDRIVE」は、複雑化する企業内におけるネットワーク環境下において、本装置を設置するだけで、既存のドメイン環境を変更する事なく、異なるドメインユーザー間でP2P型のデータ共有等を実現でき、急なプロジェクトなどスピーディーな情報共有が必要とされるシーンにおいて、従来のネットワークと共存しながら、柔軟で安全な情報共有が可能となる オンデマンド・ファイル共有ブリッジです。


GriDRIVE   AS−100L
•標準価格(税別):238,000円 導入設定説明費(税別):25,000円

GriDRIVE  AS−100Lの主な特徴

  1. •複数のPCストレージが1カ所に集まったみたい
    それぞれのPCから、ファイルを共有スペースに登録するだけで、ファイルの実体はそのままに、他の登録ユーザーから閲覧、ダウンロード、編集、更新が可能。ストレージを分散しながら、共有スペース(ライブラリ)を運用できます。また、GriDRIVEに登録したユーザー間でのみ、ライブラリに登録したファイルやフォルダが共有対象になるので、高い利便性とセキュリティ性を兼ね備えています。ユーザーは異なる3つのライブラリに参加することができ、様々なビジネスシーンに柔軟に対応する事が可能です。
  2. •Windowsドメインを意識せず利用できる
    ネットワーク上にGriDRIVEを接続して、ユーザーとして登録するだけで、お互いのPCにあるファイルやフォルダを共有可能。Windowsのドメインユーザーを意識せずに、すぐに情報共有が始められます。しかも、ライブラリの追加や削除もユーザー側で設定可能。アクセス権の設定も簡単にできるので、部門をまたいだプロジェクトやワークグループの情報共有に大変便利です。また、WindowsとMac等の異なるOS間においても、簡単にデータ共有を実現。2GB/ファイルまでのデータ共有ができるので、大容量のファイルの転送など、ファイルサーバーを介すこともなく、高い利便性とコストパフォーマンスを得ることができます。
  3. •導入、メンテナンスが容易にできる
    利用を開始するには、PCからGriDRIVEにアクセスしてアプリケーションをダウンロードするだけ。CDなどの配布は不要です。さらにGriDRIVEはファームウェアやクライアントアプリケーションを自動アップデートしますので、ユーザーメンテナンスも容易です。
  4. •安心して運用できるログ管理機能
    作業ライブラリごとに、ユーザーの追加登録や、ファイルの更新、ダウンロードなど、すべての操作ログを記録・表示できるので、安心して運用することが可能です。。

基本機能

登録ユーザー数

20ユーザー(BOX)

登録ライブラリ数

最大3ライブラリ/ユーザー

登録フォルダ数

最大40フォルダ/ライブラリ

登録ファイル数

最大512ファイル/ライブラリ

登録ファイルサイズ

最大2GB/ファイル

ログ

約3,000操作/ライブラリ (※操作内容により操作数は変動します。)

ログ内容

日時、リソース(名前)、イベント(ダウンロード/アップロード/追加/削除)、実行ユーザー

メンバー構成

標準ユーザー、制限ユーザー

メッセージ送信

最大300件/ライブラリ

メッセージング機能

履歴の閲覧、消去、エクスポート、自動保存

 

基本機能

本体仕様

CPU

Intel Celeron M 1GHz

メモリー

256MB固定

ネットワーク I/F

Ethernet 10BASE-T/100BASE-TX

ネットワークプロトコル

IPv4、IPv6※ TCP/IP、UDP/IP
※ブラウザーでのインストール画面などへの接続はIPv4が必要

信頼・静粛性

ストレージ

Compact Flash : プログラム用(512MB)×1、
ユーザーデータ用(512MB)×1※
※ユーザーデータ用CFはセキュリティプロテクト対応

冷却ファン

無し

外観(W×D×H)

200×170×48mm

消費電力

待機:12W 最大:17W

重量

約1.4Kg



クライアントアプリケーション動作環境

Windows OS

Windows Vista

Windows XP

OSバージョン

Windows Vista 32bit版

Windows XP 32bit版 SP2以降

CPU

Pentium 4 2GHz相当以上

メモリー

1GB以上

512MB以上

HDD

128MB以上の空き容量(実運用時の目安)

Java

J2SE 5.0 Update11(1.5.0.11)以降
J2SE 6.0 Update10(1.6.0_10)以降

J2SE 5.0(1.5.0)以降
J2SE 6.0 Update10(1.6.0_10)以降

ブラウザー

Internet Explorer 7

Internet Explorer 6 あるいは 7

Macintosh OS

MacOS X 10.5

MacOS X 10.4

OSバージョン

10.5.2以降

10.4.6以降

CPU

Intel Core Solo以上

Power PC G4 または G5 1GHz以上 Intel Core Solo以上

メモリー

1GB以上

512MB以上

HDD

128MB以上の空き容量(実運用時の目安)

Java

J2SE 5.0 32bit 

※64bit版Javaは非対応

J2SE 5.0 Release 4(1.5.0_6)以降

ブラウザー

Safari

 

 

GriDRIVE

 GriDRIVE

  GriDRIVE本体(手前)とクライアント画面(PC画面)※パソコン本体は商品に含まれません。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

ムラテック販売株式会社 販売本部 販売企画室
大島・森本・山田
電話 075-672-8136

プレスリリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュース一覧へ戻る

情報機器ニュース一覧へ戻る