企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • ニュース

2009年8月3日

ムラテックオートメーション株式会社の設立について

村田機械株式会社

村田機械株式会社(本社:京都市 代表取締役社長:村田大介)は、このたび100%出資のムラテックオートメーション株式会社(会社概要:下記参照)を設立。当社の半導体工場向け搬送システム・FPD工場向け搬送システム事業と、会社更生手続き中のアシストテクノロジーズジャパン株式会社及びアシストテクノロジーズジャパンホールディングス株式会社から譲渡を受ける両社の事業を新会社に統合し、8月7日より業務を開始します。

 

当社は、1986年に半導体工場のクリーンルーム内における自動搬送システム分野に参入。半導体ウエハやFPDパネルのクリーンルーム内製造工程における保管・自動搬送システムを主力とし、2009年3月期の同分野の売上高は約315億円。一方、当社が全事業を譲り受け新会社に統合するアシストテクノロジーズジャパン株式会社は、同じく半導体工場向け搬送システム・FPD工場向け搬送システムなどで豊富な実績があり、昨年(2008年)3月期の売上高は293億円でした。

 

当社は会社更生法に基づき再建中のアシストテクノロジーズジャパン株式会社、及びアシストテクノロジーズジャパンホールディングス株式会社の全事業の譲受を内容とする事業譲渡契約を本年6月12日付で締結し、ムラテックオートメーション株式会社への移行を進めてきました。

 

ムラテックオートメーション株式会社は、事業統合によるスケールメリットを活かすとともに、両社の技術力の統合により、設計手法や開発プロセスの標準化を加速し、従前に増してお客様の生産性の向上に寄与する製品・サービスの提供を図ります。

 

ムラテックオートメーション株式会社会社概要

社  名: ムラテックオートメーション株式会社
代 表 者: 代表取締役社長 村田大介
資 本 金: 4億5千万円
従業員数: 約500名
事業内容: 半導体工場向け搬送システム・FPD工場向け搬送システムの開発設計(ソフ トウェア含む)、製造、販売、据付工事、導入指導、保守、メンテナンス。
本店所在地: 京都市南区南落合町3*
事 業 所: 本社事業所   愛知県犬山市*
  東京支社     東京都中央区
  大阪支社    大阪府大阪市  
  伊勢事業所  三重県伊勢市  
  豊橋事業所   愛知県豊橋市
  一宮テクニカルセンター  愛知県一宮市
  四日市SC    三重県四日市市
  大分SC    大分県大分市
   
  *登記上の本店は京都市ですが、本社機能は犬山事業所に置きます。

 

 

 

 

      

     

 

 

 

      

 

掲載されている情報は掲載日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュース一覧へ戻る

このページのトップへ