企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • ニュース

2010年5月18日付ニュースリリース

コンパクト モノクロデジタル複合機 『MFX−2010/MFX−1820』新発売

ムラテック販売株式会社
村田機械株式会社

村田機械株式会社(本社:京都市伏見区竹田向代町136 代表取締役社長:村田大介)は、コンパクトモノクロデジタル複合機の新製品「MFX−2010」を2010年7月より、「MFX−1820」を2010年6月より発売いたします。

 

機種名

本体標準価格(税別)

設置説明費(税別)

月販台数

発売日

MFX−2010

728,000円〜

35,000円

あわせて
500台

 

2010年
7月

MFX−1820

588,000円〜

35,000円

2010年
6月


MFX−1820/MFX−2010 商品化の狙い

MFX-2010、MFX-1820は、便利に使える「Simple & Smart」をコンセプトに、小規模オフィスにもなじむコンパクトボディに、求められる機能をシンプルに集約し、コピー、ファクス、プリンター、スキャナーの基本機能を標準装備したモノクロデジタル複合機です。

排出部はアクセスしやすい大開口トレイを採用し、A4コピー用紙を50枚セットできる手差しトレイは本体にピッタリ収まるビルトイン設計で、サイドすっきりのフラットボディを実現。さらに、スキャナー部への白色LEDの採用や用紙搬送経路の短縮化、新開発のLEDプリンター、部品点数の見直しなど、A3サイズ対応機でありながら置き場所を選ばないコンパクトサイズを実現しました。
また、ダイヤル2度押しや、通信履歴保存などFAXの誤送信を防止するセキュリティ機能も充実。エコマークの認定やグリーン購入法の適合など地球環境へも配慮した製品です。

オフィスが求める基本に忠実で、使いやすい機能を豊富に搭載したシンプルでスマートなコンパクト モノクロ複合機、MFX-2010、MFX-1820新登場です。


MFX−1820/MFX−2010 主な特長

•「Simple & Smart」なボディカラーにデジタル複合機の基本機能を集約。
・A3サイズ対応なのに置き場所を選ばない、コンパクトボディ。
・最大800枚の大容量給紙(給紙カセット(A4/250枚)×3段+マルチ手差し(A4/50枚))

•600dpi高画質・20枚(MFX-1820は18枚)/分連続コピー(A4ヨコ)
・自動両面読取&コピー ※モデル/オプションにより異なります
・カードコピー機能・回転仕分け・その他応用コピー機能

•超高速Super G3対応ファクシミリ
・両面ファクス送受信 ※機種/モデルにより異なります
・リスクからしっかり守るセキュリティ機能(ダイヤル2度押し/セキュリティ受信)

•USBケーブルでパソコンとつなぐだけでプリンター&スキャナーとして活用可能。
※ネットワーク対応(オプション)



MFX-1820 両面モデル

 写真:MFX-1820 両面モデル 1段タイプ


プレスリリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュース一覧へ戻る

情報機器ニュース一覧へ戻る