企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • News

2012年10月01日

グッドデザイン賞の受賞について

村田機械株式会社

村田機械株式会社 (本社:京都市 社長:村田大介)の2製品が、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2012年度グッドデザイン賞」を受賞しました。 受賞製品は繊維機械事業部の自動ワインダー「Process ConerⅡ QPRO」と自動ワインダーやVORTEX精紡機の操作画面「VOSⅢ (Visual Ondemand System Ⅲ)」の2製品です。
 

受賞製品について


自動ワインダー「Process Coner II QPRO」

 グッドデザイン賞受賞製品紹介ページへ
 (外部リンク)

 

オペレーション画面「VOSIII」 

 グッドデザイン賞受賞製品紹介ページへ

 (外部リンク)

 

繊維機械事業部の製品紹介はこちらをご覧ください。

 

 

<グッドデザイン賞とは>
グッドデザイン賞」は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。その母体となったのは、1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」であり、以来50年以上にわたって、私たちの暮らしと産業、そして社会全体を豊かにする「よいデザイン」を顕彰し続けてきました。
その対象はデザインのあらゆる領域にわたり、受賞数は毎年約1,000件、55年間で約38,000件に及んでいます。

掲載されている情報は掲載日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ