企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • ニュース

2012年10月23日付ニュースリリース

コンパクト A3フルカラーデジタル複合機 『MFX-C3400N』 新発売

ムラテック販売株式会社
村田機械株式会社

村田機械株式会社(本社:京都市伏見区竹田向代町136 代表取締役社長:村田大介)は、フルカラーデジタル複合機の新製品として、横幅:578mm、奥行:658mmのコンパクトサイズで、両サイドでの操作を必要としないフロントオペレーション、音声ガイダンスやタッチパネルディスプレイによる使いやすさを実現した、「MFX-C3400N」を発表し、2012年11月より販売を開始いたします。


MFX-C3400Nは、オフィスの基本機能である「フルカラーコピー」、「フルカラープリンター」、「フルカラースキャナー」、「スーパーG3FAX」機能をコンパクトに集約し、オフィスのワークスペースを広げるとともに、フルカラーによるドキュメントコミュニケーションの幅を拡げ、ネットワーク接続による情報の共有、ペーパーレス化など、オフィスを快適にするツールとしてご利用いただけます。
MFX-C3400Nは、オフィスニーズの高い機能をコンパクトなボディに凝縮し、使い勝手の良い操作性を搭載することで、SOHOオフィスから企業のワークグループなどにおいて、より身近で、より快適なフルカラー複合機として導入いただけます。



 

機種名(タイプ)

本体標準価格(税別)

設置説明費(税別)

保守方式

発売日

MFX-C3400N (2WAY)

880,000円

50,000円

キットサービス保守

 

トータルサービス保守

2012年11月初旬予定

MFX-C3400N (3WAY)

980,000円

MFX-C3400N (4WAY)

1,030,000円

※本体にはフルカラーコピー、ネットワークフルカラープリンター、ネットワークフルカラースキャナー、スーパーG3FAX、自動両面読み取り装置、両面プリントユニットを標準装備しています。
※設置説明費には、ドライバーのインストール費等は含まれておりません。

 

 


MFX-C3400Nの主な特徴

ワークスペースの効率をアップする、コンパクトボデイとフロントオペレーション
手差し部(マルチパーパストレイ)を本体上段の前面に配置。各種操作や消耗品の交換なども、前面からスムーズに行えるフロントオペレーションを採用。本体の両サイドでのオペレーションは不要です。さらに幅578mm×奥行658mmのコンパクトボディがオフィスのワークスペースを広げます。


操作を音声で、わかりやすくアシストする「音声ガイダンス」機能
短縮ダイヤルやメールアドレスの登録、各種応用コピー機能案内、紙づまりの解除方法等、操作方法を音声でガイダンス。複雑な操作もスムーズに行えます。ファクス受信の際も、アラーム音ではなく「ファクスを受信しました」と音声でお知らせすることができます。



誰にでもわかりやすく、使いやすい操作性
MFX-C3400Nは、カラーとモノクロ、それぞれにスタートボタンを採用。コピーの際、カラーとモノクロのモードを操作パネルで切替えなくても、それぞれのボタンを選択してすぐにコピーできます。また、見やすさと使いやすさにこだわった高機能タッチパネルディスプレイを採用。わかりやすいアニメーションで直感的な簡単操作を実現します。さらに、よく使用するコピーやスキャンなどに必要な一連のキー操作をあらかじめ登録しておくと、ワンタッチで実行できる「ジョブメモリ」を搭載するなど、誰でも使いやすい操作性を実現しています。



スピーディなコピーワークが可能
快適なオフィスワークを可能にする、26枚/分の連続フルカラーコピー(A4ヨコ デフォルトモード時、モノクロコピー34枚/分)。さらに両面原稿読み取り装置と両面プリントユニットの標準搭載により、自動両面コピーが可能。 集約コピーなどの各種応用コピーにより、消耗品などのコストを低減できます。また、MP(マルチパーパス)トレイには、最大100枚(A4)の用紙をセットでき、厚紙、はがきや封筒、OHPやラベル紙、長尺紙など様々なメディアに対応します(はがき40枚、封筒10枚)。



高速・高画質ネットワークフルカラープリンター搭載
オフィスのプリンターニーズの高まりを反映し、フルカラープリント26枚/分、モノクロプリント34枚/分(A4ヨコ デフォルトモード時)、最高解像度600×1200dpiの高速・高画質プリンターを搭載しました。写真などの微妙なニュアンスやグラデーションを美しく表現し、高速でアウトプット。さらに、各トナーに粒径約5〜6ミクロンという超微粒子トナーを採用。細かな粒子とプリントヘッドの微小なスポット径によって、高精細で繊細な表現を可能にしています。

また、100BASE-TX/10BASE-Tインターフェイス標準装備により、オフィスでのネットワークプリンターとして共有が可能。さらに、プリンター言語として、PCLとPostScriptに対応。さまざまなOSが混在するネットワーク環境に対応できます。また、32枚※/分の高速スキャニングが可能な、ネットワークスキャナーを標準装備。パソコンやサーバーへの取り込みやアプリケーションへの取り込みにより、オフィスのペーパーレス化を促進します。
※ A4ヨコ/300dpi 片面モノクロ時  原稿の種類によって読み取り速度が異なります。



紙文書の電子化を促進するフルカラースキャナー搭載

スキャンしたデータをそのままE-mailに添付して送信できる「Scan to E-mail」や、ネットワーク上のパソコンのフォルダーに直接保存できる「Scan to ネットワークPC」機能を搭載。さらに、本体に接続したUSBメモリーにダイレクトに送信できる「Scan to USBキー」機能も搭載しています。
さらに、便利なローカルスキャナー機能として、あらかじめ設定したメールソフトや画像編集ソフトに直接スキャンした画像を添付させたり、取り込みしたりできる機能を搭載し、紙文書の電子化を簡単に実現できます。



スーパーG3FAX標準装備
・ スーパーG3モード(33.6Kbps)で通信時、高速2秒台電送を実現。大量の原稿もスピーディーに処理し、通信コストも低減します。またJBIG圧縮方式により写真原稿なども高速送信可能です。

・ 受信したファクスをプリントアウトせずに、ペーパーレス受信が可能。受信したFAX画像データをパソコンのフォルダーに保存したりメールアドレスに転送したりして、必要なデータのみ出力することが可能です。また、相手側の発信元ID(TSI)によって、自動的に受信データを振り分けることも可能です。

・ パソコンで作成した文書をプリントアウトする感覚で、そのままFAX送信できます。わざわざプリントアウトする必要がなく、コスト削減と効率化アップが可能。案内状も添付できます。




セキュリティ機能を充実
・ ダイヤル2度押しやIDチェック送信、同報宛先確認など、FAXの誤送信を抑止する機能を標準搭載しています。さらにメールまたはファクス送受信したデータを、あらかじめ設定されたネットワークフォルダーにPDF形式で保存できるので、万一の際にも内容を確認することが可能です。

・ パソコンからプリント指示する際に、「認証印刷」を設定することで、印刷ジョブをプリンターのハードディスクに保存し、操作パネルでパスワードを入力しないとプリントアウトできないようにすることができます。さらに、印刷ジョブを暗号化してからプリンターへ転送する「暗号化認証印刷」機能も搭載しています。

・ あらかじめユーザーを登録し、本体へのアクセス制御を設定することができる利用制限機能を搭載しています。また、ID番号ごとに利用可能な機能を設定することで、ユーザーごとにカラープリントやFAXの使用を制限することができます。さらに、印刷データの盗聴や改ざん、なりすましを防止する通信暗号化プロトコルSSL/TLS通信にも対応しています。



エコロジー
MFX-C3400Nは取扱説明書のPDFデータでの提供による高検索性と紙使用量の低減や本体の消費電力を抑える節電モードの搭載などにより、地球環境に配慮した省エネルギーに貢献しています。


MFX-C3400Nの主な仕様

基本仕様

形式

デスクトップ

CPU

PowerPC750 プロセッサ(500MHz)

メモリー

512MB(最大768MB)

HDD

40GB(標準)

カラー対応

フルカラー

複写方式

LED(発光ダイオード)を露光光源とする乾式電子写真記録方式

現像方式

乾式現像方式

定着方式

定着ローラー

複写原稿

シート、ブック/最大原稿サイズ: A3

複写サイズ

 

 

マルチパーパストレイ(100枚/A4)

A3、B4、A4、A4ヨコ、B5、B5ヨコ、A5、A6、カスタム(64×105mm〜297×1,200mm)、ハガキ、往復ハガキ、長形3号、洋形0号、洋形4号、角形2号、角形3号

用紙トレイ1(300枚/A4)

A3、B4、A4、A4ヨコ、B5ヨコ、A5、A6、カスタム(105×148mm〜297×431mm)

用紙トレイ2、3(530枚/A4)

A3、B4、A4、A4ヨコ、B5ヨコ、A5、カスタム(148×182mm〜297×431mm)

画像欠け幅

全周:約4mm

用紙紙厚

マルチパーパストレイ: 64〜200g/?、用紙トレイ1: 64〜120g/?、 用紙トレイ2、3: 64〜176g/?

電源

AC100V±10%、50/60Hz±2%

消費電力

動作時: 最大1300W※1、平均700W(25℃)、待機時: 平均160W(25℃)
節電モード時: 最大25W

大きさ(幅×奥×高)

578×658×663mm(操作パネル、RADF含、突起部含む)

機械占有寸法(幅×奥)

578×1100mm(マルチパーパストレイ、フェイスアップスタッカ最大拡張時)

質量

約71.9kg<2WAYタイプ 両面プリントユニット含む>

※1 最大消費電力の数値は、起動時や定着ヒーター通電時の瞬間的ピークの消費電力ではありません。 

自動両面原稿送り装置(RADF/標準)

原稿サイズ

A3、B4、A4、B5、A5

原稿の種類

52〜 105g/?(複数枚)

原稿積載枚数

100枚(80g/?): A4
50枚(80g/?): B5、A5
30枚(80g/?): A3、B4

原稿読み取り速度

32枚/分(A4ヨコ、300×300dpi、片面モノクロ時)
21枚/分(A4ヨコ、600×600dpi、片面モノクロ時)

電源

本体から供給



コピー機能

走査線密度

300×300dpi、600×600dpi (高精細モード)

階調

各色256階調

ウォームアップタイム

90秒以下(条件:25℃常温・定格電圧/電源ONからの時間 )

ファーストコピータイム※1

フルカラー時:14.5秒(A4ヨコ)、モノクロ時:13秒(A4ヨコ)

連続複写速度※2

カラー
26枚/分(A4ヨコ、300dpi時)
モノクロ
34枚/分(A4ヨコ、300dpi時)

複写倍率

固定
拡大 1:1.15/1.22/1.44 
縮小 1:0.86/0.81/0.70
ズーム
25%〜400%(1%単位)

給紙方式

標準
用紙トレイ1(300枚)、マルチパーパストレイ(100枚) 
オプション
1段給紙キャビネット: 530枚×1
2段給紙キャビネット: 530枚×2

連続複写枚数

1〜999枚

主な機能

電子ソート、割り込みコピー(PCプリント中割り込み)、集約コピー(2-up、4-up、8-up)、リピートコピー(2、4、8)、ページ分割コピー(左とじ、右とじ)、枠消去/センター消去、とじしろ、ミックス原稿コピー(同系列のみ)、画質モード(文字、文字・写真、写真、高精細)、濃度調整、両面コピー(両面→両面、片面→両面、両面→片面)、継続読取(ADF/BOOK混在)、オートカセットチェンジ、画質調整(コントラスト、色相調整、彩度調整、赤・緑・青色調整)

※1 A4ヨコ、等倍、用紙トレイ1、FBS、デフォルトモード時の場合。
※2 連続印刷時にプリンター本体の温度調整や画質調整のため、動作を休止もしくは遅くさせる場合があります。
また、原稿の種類、コピーのモードによって速度が低下する場合があります。

ファクス機能

適用回線

加入電話回線・ファクシミリ通信網、NCC各回線

走査線密度

主走査: 600dpi/16/8dots/mm 
副走査: 600dpi/15.4/7.7/3.85line/mm

通信速度

33600、31200、28800、26400、24000、21600、19200、16800、14400、12000、9600、7200、4800、2400bps(自動切替)

符号化方式

MH/MR/MMR/JBIG形式

通信モード

スーパーG3、G3

送信原稿サイズ

最大A3

記録紙サイズ

最大A3

電送時間

スーパーG3:2秒台※1・G3:6秒※2

メモリー

16MB

付加機能

PC-FAX送信、受信FAX転送機能(E-Mail、Network Folder)

主な機能

600dpi超高画質、256階調ハーフトーン、90度回転受信、ADF(原稿自動給紙)50枚(A4)、継続読取(ADF/BOOK混在)、両面送信、ミックスサイズ送信(同系列のみ)、自動縮小受信、時刻指定送信、TEL/FAX自動切替、短縮ダイヤル:最大500件、グループ送信:最大32グループ、代行受信(A4標準原稿)約1,024枚、順次同報:最大530件(短縮500件、テンキー30件)、ダイヤル2度押し、IDチェック送信、同報宛先確認、ダイレクトメール防止機能、Fコード通信(親展・掲示板・ポーリング)、PC-FAX送信、PC-FAX受信転送(配信設定/最大100件)、メモリーバックアップ(72時間)

※1 A4判700文字程度の原稿を標準画質(8×3.85line/mm)でスーパーG3モード(ITU-T V.34準拠、33.6Kbps)で送信時。
※2 A4判700文字程度の原稿を標準画質(8×3.85line/mm)で高速モード(14.4Kbps)で送信時。
上記は画像のみの電送速度で制御時間は含まれておりません。実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状態により異なります。


プリンター機能

型式

内蔵型

メモリー

512MB(最大768MB/オプション装着時)

プリントサイズ

 

 

マルチパーパストレイ(100枚/A4)

A3、B4、A4、A4ヨコ、B5、B5ヨコ、A5、A6、カスタム(64×105mm〜297×1,200mm)、ハガキ、往復ハガキ、長形3号、洋形0号、洋形4号、角形2号、角形3号

用紙トレイ1(300枚/A4)

A3、B4、A4、A4ヨコ、B5ヨコ、A5、A6、カスタム(105×148mm〜297×431mm)

用紙トレイ2、3(530枚/A4)

A3、B4、A4、A4ヨコ、B5ヨコ、A5、カスタム(148×182mm〜297×431mm)

連続プリント速度

コピー機能に準ずる

解像度

最大600dpi×1200dpi

ページ記述言語

PCL5c、PostScript3 エミュレーション

対応プロトコル

TCP/IP、NetBEUI、NetWare、EtherTalk

対応OS

Windows 2000/XP/XP x64/Vista/Vista x64/7/7 x64/
Windows Server 2003/2003 x64/2008 /2008 x64/2008 R2
Mac OS X(10.3.9〜10.7)

内蔵フォント

PCL
日本語4書体(平成明朝、平成明朝P、平成角ゴシック、平成角ゴシックP)、欧文91書体(スケーラブル、ビットマップ、バーコード)
PS
日本語2書体(平成明朝W3、平成角ゴシックW5)欧文136書体(Type-43)

インターフェース

USB2.0( Hi-Speed USB をサポート)、100BASE-TX/10BASE-T、 パラレル(IEEE1284)

主な機能※2

プリント部数(1〜999枚)、印刷モード(推奨/オフィスカラー/グラフィックプロ/モノクロ他)、フォトモード、認証印刷、暗号化認証印刷、プリンタに保存ウォーターマーク(任意文字可能)、フォームオーバーレイ、16 in 1プリント(枠線印字、ページ印刷順指定可能)、両面プリント(長辺とじ/短辺とじ)、製本印刷、ポスター印刷、ソート、拡大・縮小(1〜400%)プリント

※1 環境によって出力されない場合や、書体に制限があります。
※2 プリンターの機能は、OSやドライバーの種類によって利用できない場合があります。  

スキャナー機能

型式

フルカラースキャナー

最大原稿読み取りサイズ

A3

読取解像度

600/400/300/200/150/100/75dpi

読取速度

32枚/分(300dpi、A4ヨコ、片面モノクロ時)

インターフェース

Ethernet 100BASE-TX/10BASE-T、USB 2.0

対応プロトコル

ネットワーク
SMTP、CIFS、FTP、HTTP
ローカル
TWAIN、WIA

対応OS

Scan to ネットワークPC
Windows 2000/XP/XP x64/Vista/Vista x64/7/7 x64/
Windows Server 2003/2003 x64/2008 /2008 x64/2008 R2
Mac OS X(10.4〜10.7)

TWAIN
Windows 2000/XP/XP x64/Vista/Vista x64/
Windows Server 2003/2003 x64

出力フォーマット

PDF、TIFF、JPEG、XPS

主な機能

両面スキャン、継続読取(ADF/BOOK混在)、圧縮レベル調整、枠消去/センター消去、画質調整(コントラスト、色相調整、彩度調整、赤・緑・青色調整)、濃度調整、Scan to E-mail、Scan to USBメモリー、Scan to ネットワークPC、Scan to ローカルPC(アプリケーション/フォルダー/メール/PC-FAX)※1、プロファイル登録(50件)、Actkeyアプリケーション(標準添付)※1、Scan to リモートPC(TWAIN)※1

※1 USB接続によるローカルスキャナー機能のみ。




MFX-C3400N


MFX-C3400N 2WAY

本件に関するお客様からの問い合わせ先

ムラテック販売株式会社 販売本部 販売企画室
山田・外村
電話 075-672-8136

プレスリリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュース一覧へ戻る

情報機器ニュース一覧へ戻る

このページのトップへ