企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • ニュース

2014年3月27日付ニュースリリース

タイにおけるL&A事業の事業強化について

村田機械株式会社

村田機械株式会社(本社:京都市伏見区竹田向代町136 社長:村田大介)のL&A(ロジスティクス&オートメーション)事業部は、タイでの市場拡大および事業強化のため、現地拠点のムラタ・タイランド(MURATA(THAILAND) CO., LTD.略称 MTC)(所在地:バンコク 責任者:神谷直樹)に営業部門を設置し、2014年4月1日より業務を開始します。

 

タイ経済の状況は、一人当たりGDPで見ると2011年に5,000ドルを突破、2020年には10,000ドルを超えると予想され、今後も堅調な成長が見込まれています。2015年のアセアン共同体(AEC)創設により、アジア経済圏でのハブとしての役割が一層高まると期待され、輸出産業の拡大と内需拡大による経済発展から物流ニーズの高まりが予想されます。また一方で、先進国製造業の生産移転先の旗手と目されてきた状況は人件費上昇と生産年齢人口の低下で変わりつつあり、製造業や流通業において自動化ニーズが一層高まっています。

 

当社L&A事業では、タイにおいて、これまで地元企業や日系の製造業など、約20件のロジスティクス・FAシステムの納入実績があり、本事業のアフターサービスをMTCで行ってきました。このたび営業部門を新たに設けることでさらなる販売の拡大とサービスの拡充を図って参ります。

 

MTCは、村田機械グループの現地子会社として1989年に設立、繊維機械・工作機械の販売・アフターサービスおよびL&Aのアフターサービスを行ってきました。今年3月に資本金を1千万バーツから1億1千万バーツに増資し、機能を強化することにより、現地のお客さまやタイに拠点を置く日系企業のお客さまへの幅広いサービスの提供が可能になり、今後当社各事業におけるタイ市場の拡大を目指します。

 

MURATA(THAILAND) CO., LTD.概要
 法人名:  MURATA(THAILAND) CO., LTD.
 責任者:  神谷直樹(Managing Director)
 事業内容: 繊維機械・工作機械・ロジスティクスシステム・FAシステムの販売・ アフターサービス
 資本金:  1億1千万バーツ
 従業員数: 24名(うち駐在員5名)
 設立年:  1989年
 所在地:  898/43-44 SV CITY TOWER 2, 25th Floor, Rama 3 Road Bangpongpang, Yannawa,
        Bangkok 10120, THAILAND
 TEL.    +66-(0)2294-7734 FAX. +66-(0)2294-7732

プレスリリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュース一覧へ戻る

ロジスティクス&オートメーション ニュース一覧へ戻る