先輩社員紹介先輩社員紹介

先輩社員INDEXに戻る
ニシオ ショウ
西尾 祥
2013年入社
クリーンFA事業部
営業第1部第4課
専攻:社会学部 教育文化学科

Q1.就職先として村田機械を選んだ理由を教えてください。

「衣食住に貢献する企業」という軸で就職活動をしていました。村田機械は繊維機械事業部から発足した会社であり、「衣」に貢献できるのではないかというところから興味を持ちました。入社の決めてとなったのは「事業の多様性」です。5つの事業部を持ち、多様な事業を展開している村田機械であれば、当然様々なタイプの人が在籍すると考えました。私は仕事を通じて多くの人と接することによって人間として成長したいと考えています。その観点で、この会社であれば多くの人と接し、多様な経験を積むことができるのではないかと考え、入社を決断しました。

Q2.現在の仕事内容を教えてください。

日本国内の半導体デバイスメーカーにAMHSシステムを販売しています。AMHSとはAutomated Material Handling Systemsの略で、いわゆる「物流自動化システム」です。半導体の製造工程においては少しの塵やゴミ、振動も製品不良の原因となります。従って、その製品を運ぶ弊社のAMHSも非常に緻密な計算のもとに設計された精密機械です。営業の仕事の面白さは、私のような若手社員でもお客様の対面に立ち、会社の代表として話をすることができることです。その分大変さもありますが、自分が販売した製品がお客様の工場で活躍し、お客様に感謝されたときの喜びは格別です。

Q3.入社する前と後で、イメージギャップはありましたか?

上司との距離が非常に近いことです。入社前は、私のような若手社員は部長と話をする機会など限られていると考えていましたが、私が所属するクリーンFA事業部では部長・課長との距離が非常に近く、いつでも相談・議論できる雰囲気があります。上司の意見をダイレクトに聞くことができるので、非常に勉強になります。

Q4.現在の仕事のやりがいを教えてください。

「味方」ができた時です。営業としての経験の浅い私は、当然社内からも顔と名前を認知されていないところからのスタートでした。しかし、案件を進めて行くうえで他部署と連携をとる中で、私のことを気にかけてくれる「味方」が出来ました。様々な人とコミュニケーションをとることも営業の仕事の醍醐味と考えています。

Q5.今後、目標にしていることは何ですか?

大型案件に取り組みたいです。営業としての経験が浅いため、現状は案件数を積み重ねていますが、大型案件に取り組むことで違う視点を持つことができたり、多くの人と接することができると考えています。そうした経験を通して、営業としてだけでなく人として成長したいです。

Q6.就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします。

出来るだけ多くの社員と会うことが重要だと思います。就職活動中は多くの社会人と会うと思いますが、できれば人事だけでなく営業や技術など多くの職種の方と会うことをお勧めします。そうすることで会社全体の「雰囲気」を感じ取ることができるかもしれません。就職活動中は辛いことも多いと思いますが、「入りたい企業=自分に合った企業」とは限りません。自分に合った企業を見つけられるよう、頑張ってください!

先輩社員INDEXに戻る
ページトップへ