先輩社員紹介先輩社員紹介

先輩社員INDEXに戻る
カワムラ トシヒト
川村 敏仁
2014年入社
工作機械事業部
工機板金制御開発グループ
専攻:工学研究科 電気電子工学科

Q1.就職先として村田機械を選んだ理由を教えてください。

私は、中途採用として村田機械に入社しました。村田機械を就職先として選んだ理由は、事業内容が「ロジスティクスシステム・FAシステム」「クリーンFA」「工作機械」「シートメタル加工機」「繊維機械」「情報機器」と多分野に事業展開しており、様々な技術力を持っていることに魅力を感じたからです。また、制御系のソフトウェアが「シートメタル加工機」の募集枠としてあり、前職の知識が活用できると思い、村田機械を選択しました。

Q2.現在の仕事内容を教えてください。

「シートメタル加工機」の制御系(ソフト・電気)の設計・開発を担当しております。 「シートメタル加工機」には、「タレットパンチプレス」「レーザーパンチプレス」「レーザー加工機」「プレスブレーキ」「CAD/CAMシステム」「板金工程管理システム」など多種類の製品が存在しています。 その多種類の製品の中で、主に「プレスブレーキ」の製品における製品を加工する箇所を動作させる制御のソフトウェアの設計・開発を行っています。

Q3.入社する前と後で、イメージギャップはありましたか?

入社する前は、担当として与えられた仕事しか出来ないと思っていました。しかし、実際に入社後に、定期的な面談で希望している仕事を伝えると、その方向で話を進めてもらうことが出来ました。社員の思いを重要視してもらえる会社だと感じています。 主に制御系(ソフト・電気)を担当しているのですが、他の分野の業種も担当させてもらえるので、技術の幅が広くなったと思います。

Q4.現在の仕事のやりがいを教えてください。

製品の開発初期は、製品を加工する箇所がなかなか思った通りに動作させることがあります、しかし、原因を調査して対策していくと最終的に思い通りに動作させることができ、目標とする加工精度に達成した時に非常にやりがいを感じます。

Q5.今後、目標にしていることは何ですか?

自分の担当は、「プレスブレーキ」の製品なのですが、他の製品にも携わっていきたいと思います。そして、今後の目標として、シートメタル加工機の全製品が、お客様に満足して頂ける製品を設計・開発したいと考えております。

Q6.就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします。

就職活動を始めると自分が知らなかった業種や会社が次々と見つけることができ、迷ってしまうと思います。 将来自分が何をしたいのかを考えて、その思いを素直に言えば、きっと上手くいくと思います。 説明会にどんどん足を運び、悔いが残らない様に、就職活動を頑張ってください。

先輩社員INDEXに戻る
ページトップへ