先輩社員紹介先輩社員紹介

先輩社員INDEXに戻る
オカザキ カズオ
岡崎 和雄
2014年入社
L&A事業部
技術部制御開発課
専攻:理工学研究科 情報工学

Q1.就職先として村田機械を選んだ理由を教えてください。

私は大学時代情報系を選考していたので、就職活動の初めはソフトウェアを専門としている会社を受けていたものの、選考をしていく中で、大学で学んだ事の延長線上では無く、新しいことがしたいと思っていた時にこの会社の求人を見ました。機械の制御は今までやったことが無かったものの、PCの画面上だけでなく、実際にある機械の動きを制御する仕事に興味を持って選考を受けました。面接が進んでいく中で、社風が自分に合っていて、自分がやりたい事を言えばやらせてくれる会社だと思い、入社を決めました。

Q2.現在の仕事内容を教えてください。

現在はまだ新入社員という立場上多くの仕事を任されてはいませんが、機械の動作時間を測定し、要求性能を満たしているか検証したり、社内で用いるツールやPC画面上で仮想的に機械を動かすシミュレータのバグ修正や改良を行っています。ソフトウェア開発というと、机に向かって作業している姿を想像してしまいがちですが、機械・電気の人と一緒に検証や打ち合わせをするといった機会が多く、実験棟と呼ばれるところで実機の動作確認もしているなど、1日中同じ作業をすることはほとんどありません。

Q3.入社する前と後で、イメージギャップはありましたか?

入社前は社内に人がたくさんいると思っていましたが、5つの事業部に分かれて、その中で更に営業・SE・設計・開発等に別れるため、思った以上に少数精鋭で、各自がこなすべき仕事量は多いです。その分、様々な業務に携わることができ、設計や開発をしてその機械が出来上がったときには達成感が大きくやりがいのある仕事だと思います。

Q4.現在の仕事のやりがいを教えてください。

現在行っている作業を通じて、制御の仕方やプログラムの理解はもちろん、機械・電気に関する知識も身につけていき、制御担当として1人前になることを目標にすることをやりがいとして現在の仕事に取り組んでいます。

Q5.今後、目標にしていることは何ですか?

天井走行搬送車の制御担当の主軸となり、お客様の工場で安全・安定稼働する機械を作っていきたいです。そのために、お客様の工場で機械がどのように動いているかを考え、どう制御していくのかを考えていこうと思います。

Q6.就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします。

出来る限り早く履歴書等で必要となる自己アピールを考えておくと良いと思います。今まで自分の長所・短所等を考える機会はほとんどなく、慣れない内は中々思い付きません。ま、初めて書いた文章を後で見返すと、自分で書いたにも関わらず分かりにくいことがあります。就職活動が始まってしまうと説明会や面接で履歴書に割く時間が少なくなってしまいます。そのため、就職活動を開始する前に、一度履歴書を書き、他の人に見てもらうと良いと思います。

先輩社員INDEXに戻る
ページトップへ