先輩社員紹介先輩社員紹介

先輩社員INDEXに戻る
アオヤマ タケヒコ
青山 赳彦
2011年入社
L&A事業部
FA営業部
専攻:商学部 商学科

Q1.就職先として村田機械を選んだ理由を教えてください。

世界中で仕事ができるチャンスのあるBtoB企業だったこと、新しい試みに挑戦させてもらえる社風、社員の人柄、この3つが決め手となり入社をしました。出来上がった製品のみを販売していくのではなく、お客様の要望に合わせた最適な組み合わせを追究する提案型営業を行うことが可能で、また海外に行けるチャンスも多いという観点からBtoB企業を中心に就職活動をしていました。その中でも村田機械は世界No。1の製品が複数あるという確かな技術力を持つ企業であること、また面接活動を通してお会いした方の雰囲気が自分に合っていると感じた事が決め手となりました。

Q2.現在の仕事内容を教えてください。

工場向け物流システムの販売・提案活動を行っています。新規計画での提案活動、新規ユーザー様の開拓(PR活動)を中心に、既存ユーザー様へのアフターフォローも行っております。物流システムの営業は、立体自動倉庫と呼ばれる保管システムを中心に、無人搬送車やコンベヤといった様々な機器を組み合わせてお客様にとって最適なソリューションを提供する、提案型営業です。食品工場、医薬工場、化学プラントなど様々な場面で物流システムを提案するチャンスがある為、お客様の業界範囲が広いことが工場向け物流システム営業の特徴です。一つ一つの案件の規模が大きい物流システムの営業だけに、注文を頂いた時が一番嬉しいです。

Q3.入社する前と後で、イメージギャップはありましたか?

面接やOB訪問を通して、年齢に関係なく様々なことに挑戦できるチャンスがある社風ということは感じていましたが、入社後「本当にここまでやってよいのか?」という驚きがありました。意欲としっかりとした根拠があれば、若くても周囲を巻き込んで新しいことに挑戦できる、これは村田機械の特徴だと思います。

Q4.現在の仕事のやりがいを教えてください。

チームで提案を行い、お客様に選んで頂けることがやりがいです。物流システムの提案では、専任のシステムエンジニアや施工管理部門とチームを組み、協力して仕事を進めていきます。営業側と技術側で意見が対立することもありますが、うまく連携してお客様に認めて頂き、喜びをチームで分かち合う瞬間が本当に楽しいです。

Q5.今後、目標にしていることは何ですか?

今まで物流システムを導入していなかった全く新しい業界の開拓が、今後の目標です。物流システムは様々な業界で提案を行うことができます。これから伸びていく新しい成長産業向けに提案を行い、次のスタンダードを作っていくことが出来れば大きな喜びと自信に繋がると考えております。

Q6.就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします。

就職活動について、初めはあまり業界・業種を絞らず、広い視野で活動し、たくさんの企業と触れ合って頂くのが良いと思います。その中でご自身がどのように感じたかということを振り返り、分析し、最終的に目指す方向性を見つけて頂けたらと思います。何気なく生活している中では知る事のできないところで社会に貢献している企業は、本当にたくさんあります。是非フットワークを軽くして、納得のいく就職活動をして頂けたらと思います。

先輩社員INDEXに戻る
ページトップへ