先輩社員紹介先輩社員紹介

先輩社員INDEXに戻る
ハシモト シュウイチ
橋本 周一
2008年入社
繊維機械事業部
営業第一チーム
専攻:社会学部 社会システムデザイン

Q1.就職先として村田機械を選んだ理由を教えてください。

当初、私は海外を舞台に仕事をするなど、夢にも思っていませんでした。(海外旅行すら行ったことがありませんでした…。)しかし、就職活動を行い、村田機械の説明会に参加する中で、新たな自分にチャレンジしたい、発見してみたいという気持ちが強くなりました。また会社の側も、そういった方を広く受け入れ、チャレンジしていきたいという心をサポートする土壌があり、それがマッチすることでこの会社に入社したいという気持ちが高まりました。実際、今は海外営業として毎日飛び回っています。慣れない生活に四苦八苦することもありましたが、新鮮な毎日の中で少しずつ成長しながら、日々チャレンジしています!

Q2.現在の仕事内容を教えてください。

中国のような新興国を中心に、紡績機械を販売する営業をしています。営業といえば言葉巧みにプレゼンテーションするようなことが中心になるように思われがちですが、我々の営業は海外のお客様が相手であり、国や地域によりそれぞれ商習慣も違います。言葉が上手く扱えるだけでは、お客様とのコミュニケーションは上手く図れず、それ以上に現地のスタッフや社内を上手くコントロールし動かしていくことで、国の壁を越えた関係を作り上げていくのが大きな役割となります。個々の能力ではなく全体の能力を上手く引き出していく司令塔のような仕事です。

Q3.入社する前と後で、イメージギャップはありましたか?

チャレンジ精神を買ってくれる会社という意味で、特にギャップはありませんでした。但し何でも与えられるわけではなく、自らああしたい!こうしたい!という気持ちが大切だと入社して改めて感じました。

Q4.現在の仕事のやりがいを教えてください。

一つの成功で勢力図を一変できる、成功に向けたチャレンジ精神が大切な仕事です。この地域、分野で認めて頂く為にはどんなアプローチが最適なんだろう?そういったことを絶えず考え、自ら動いていくところにやりがいを感じます。

Q5.今後、目標にしていることは何ですか?

さらに新分野への挑戦を続けて行きたいと思います。まだまだ色んな地域や分野で、弊社が入り込めていない、市場の存在に気がついていないところが沢山あるはずです。そういったところを発掘しながら、発展させていけたらと思います。

Q6.就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします。

色んな企業を見て回って下さい。就職活動はこれまでの自分をアピールするためだけの場所ではなく、新たな自分を発見することもできる機会だと思います。今の自分ができる仕事を探すより、自分がこうなりたいという、未来を描ける仕事が見つけられると良いですね。

先輩社員INDEXに戻る
ページトップへ