先輩社員紹介先輩社員紹介

先輩社員INDEXに戻る
ハットリ トシヒサ
服部 敏久
2009年入社
工作機械事業部
ターニングプロポーザル
専攻:理工学部 機械システム工学科

Q1.就職先として村田機械を選んだ理由を教えてください。

若手から活躍できる会社にポイントを絞った際、村田機械が候補の一つにあがりました。 何社か訪問したのですが、どうもピンとくるものがありませんでした。そんな中、村田機械に訪問した所、会社説明会なのに笑いが絶えず、他と違う、面白いを感じ取る事ができ、この会社なら何かが出来そうだと思いました。 「どこに入社するか」ではなく、「入社してから何ができるのか」が見通せたのが大きかったです。

Q2.現在の仕事内容を教えてください。

自動車に組込まれる部品の多くは旋盤による加工を行っており、その部品を加工する為の最適な設備とシステムをお客様に知って頂く活動を行っています。 生産技術(プロ)に説明をするわけですから、従来あるシステムを提案してもなかなか心に響いて頂けないです。 また、正解が一つではなく、自分だったらこうしたいが通じる部分が多く、表現の幅が広く深くワクワクします。 メカ、制御、加工すべてにおいての提案が必要になる為、各分野に精通している必要があり、 各部署から頼りにされる仕事を行っているので、自分の価値を肌で感じることができています。

Q3.入社する前と後で、イメージギャップはありましたか?

大きな違いはなく、説明会で話をしていた内容はありのままだったのだと思いました。 ただ、本社が京都の為、関西色が強く慣れない関西弁にとまどいました。(笑) すんなり溶け込め、アットホームでいつでもウェルカムな雰囲気。それが村田機械の良いところです。

Q4.現在の仕事のやりがいを教えてください。

自由度が高く使用するツールも人それぞれです。 もちろん型に当てはまったやり方もありますが、激化する市場を駆け抜ける為には、新しい手法も必要になってきます。 将来を見越した活動を市場の最前線で行う事は自分のステータスでもありますし、軸として仕事をさせて頂けるのは誇りです。

Q5.今後、目標にしていることは何ですか?

目指すはトータルエンジニアです。 まだまだ知らない事が多く、新しい発見ばかりです。お客様の製品機能にあった提案ができず、苦戦をしていますが、将来的には製品を一緒に作り上げれるエンジニアを目指し、日々業務に励んでいます。

Q6.就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします。

会社に入ってしまうとなかなか他の会社の特色を知る機会がありません。 今やれる事は、いろんな会社、業界を知ることだと思います。 足を運ぶ事で、情報がINPUTされ感性が活性化されます。 将来像を見据える為には、固執せずに楽しい就職活動を行ってください。 あきらめないコツは村田機械の説明会に足を運ぶこと!!

先輩社員INDEXに戻る
ページトップへ