先輩社員紹介先輩社員紹介

先輩社員INDEXに戻る
イケザキ シュウ
池崎 秀
2007年入社
研究開発本部
技術開発センター京都
専攻:工学部 応用化学科

Q1.就職先として村田機械を選んだ理由を教えてください。

私は中途採用で村田機械に入社しました。前職は化学系の技術者として働いていましたが、業種にあまりこだわりが無く「モノづくり」が出来るなら、どこでも構わないと考えていました。逆に、違う業種の方が新たなことにチャレンジ出来るので、面白いだろうと考えていました。そんな中で出会ったのが村田機械です。全く違う業種でありながら、化学系の知識も活用出来るというところに興味を持ちました。面接を進める中で会社の風土や開発に対する考え方を知り、積極的に様々なことにチャレンジをさせてくれる会社だと感じたことが一番の決め手です。

Q2.現在の仕事内容を教えてください。

現在の自社製品に搭載している定着システムとは異なる新規の加熱システム開発に取り組んでいます。 コアとなる技術は基より周辺技術に至るまで、今までの培ってきた経験が全く及ばず、プロジェクト参画時は大変苦労しました。しかし、逆を言えば全てが初めてづくしで、システム一つ一つの挙動や得られる評価結果をとても面白く感じることが出来ました。他社と連携して進めているプロジェクトで、自社以外の多くの人達と関わりを持つことが出来、またその人達と様々な意見を交わすことで、日々刺激のある充実した毎日を過ごしています。

Q3.入社する前と後で、イメージギャップはありましたか?

入社前は電気およびソフトの知識を積極的に活用するとは思っていませんでしたが、業務をする中では当たり前のスキルでした。経験を積む中で電気・ソフトに限らず自身の業務に関わる周辺知識の習得は当たり前になりました。おかげで普段から業務に関わらずアンテナを張り、気になったことは色々と調べるようにしています。

Q4.現在の仕事のやりがいを教えてください。

新しいモノを開発する時、大きさに違いはあっても技術課題は付き物です。課題が大きければ大きいほど、解決した時の喜びは大きいものです。その大きな喜びを関わったメンバーで共有し、また新たな開発の糧に出来ることがこの仕事のやりがいです。

Q5.今後、目標にしていることは何ですか?

プリンター開発のみにこだわらず、会社のコアとなる技術開発や、会社の主軸の一つになるような製品開発に挑戦したいです。またそのような開発を通じて、考え方の違う多くの人と意見を交わすことで、自身をより成長させていきたいです。

Q6.就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします。

本当にやりたいことを見つけるのは大変ですが、何かに興味を持つことはそれほど難しいことではないと思います。本当にやりたいことを仕事に出来るのは難しいことですが、興味のあることを仕事にするのはそれほど難しくはないと思います。まずは視野を広げて、色々なことに興味を持って取り組めば、必ず自身のやりたいことが見えてくるはずです。

先輩社員INDEXに戻る
ページトップへ