先輩社員紹介先輩社員紹介

先輩社員INDEXに戻る
オダ カズヨ
小田 和代
2012年入社
L&A事業部
技術部開発課
専攻:自然科学研究科 電子情報システム工学

Q1.就職先として村田機械を選んだ理由を教えてください。

「モノづくりができる会社」、「関西(特に京都)にある会社」という観点で就活をしていました。京都出身であるため、もともと「村田機械」という会社名は知っていましたが、何をしている会社なのかも全く知らず、実家に近い、というだけで会社説明会に参加しました。しかし、会社説明会での人事の方の雰囲気、また社員と話していく中で、働いている人みな面白い会社だと感じ、村田機械で働いている人の雰囲気に魅力を感じたことが、入社の決め手になりました。

Q2.現在の仕事内容を教えてください。

スタッカークレーン(自動倉庫に入っている搬送装置で、棚から必要な荷物を出したり、入れたりする装置)の開発を行っています。開発では、1~2年後に売り出す新機種の開発を行っており、私は電気設計を担当しています。開発という仕事柄、設計した装置を実際に組んで検証することも仕事になるため、自分が設計した装置が組みあがっていく様子や、目の前で動く姿を見ることができるのが、この仕事をしていて面白いと思える瞬間です。また、スタッカークレーンとは機種によっては3tの荷物を運ぶような大きな装置になります。そのため、動いた時の迫力はすごいものがあり、見学に来られる方は必ず驚かれていかれます。

Q3.入社する前と後で、イメージギャップはありましたか?

「社会人になると、ちゃんとしなくてはならない」というイメージでしたが、担当業務以外にも未来を見据えて何がいるかということをざっくばらんに話し合う座談会のような集まりの場もあり、仕事らしくない仕事もあるのが意外でしたが、座談会のような打合せがあるからこそ新たなテーマが出てくると思いました。

Q4.現在の仕事のやりがいを教えてください。

自分が設計した装置が組みあがってきて、実際に動きだしたときに、やりがいを感じます。実際に動き出すまでには、電気担当だけでなくソフト担当者や機械担当者、また部品を製作していただく協力会社や関係部署の協力のもと、出来上がってきた装置が実際に組みあがり、最初に動き出すときは感動します。

Q5.今後、目標にしていることは何ですか?

お客様の要望通りの機能を満たす装置を作り出すことは必須ですが、+αの価値を付加することのできる装置を生み出していきたいです。そのためにも、何を達成すると喜ばれるのか、また潜在的な要望は何か、その要望を満たすためには何が必要かというアンテナは常に張っていたいと思います。

Q6.就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします。

必要最低限のマナーは必要になりますが、攻略本やマニュアル本に頼りすぎず、自分の言葉で自分をアピールしてください。また、笑顔で元気に明るいだけでも一緒に仕事をしたいと思ってもらえるので、選考や面接を怖がらず、楽しめるように頑張ってください。

先輩社員INDEXに戻る
ページトップへ