村田機械株式会社

  • 工作機械TOP
  • ニュース
  • 事業拠点
  • お問い合わせ

平行2軸型CNC旋盤 MW400

大型ディスクロータの高速加工と無人化に最適
CNC平行2軸旋盤 MW400

MW400は、伝統の高剛性、高精度を保証するコラムタイプ/タレットバー構造をベースにディスクブレーキ、フライホイール、プーリー等の大物チャックワークの高速加工に最適化。製造コストの大幅削減を目指します。

■角形スライドとタレットバー構造により、高い剛性と安定した重切削を実現
■完全直下型チップフローによる長時間無人運転を実現
■汎用性に優れた同時3軸CNCガントリーローダによる大物ワーク自動搬送を実現

チャック径

15インチ

刃物台形状

標準:8角タレット × 2
オプション:12角タレット × 2

主軸最高回転数

標準:2,500 rpm

オプション:3,500 rpm

主軸ACモータ

標準:22kW / 30 min. × 2
オプション: 30kW / 30 min. x 2

所要床面積

W 2,910 mm x D 2,400 mm

総重量(ローダ付)

13,200 kg

このページのトップへ