村田機械株式会社

  • 工作機械TOP
  • ニュース
  • 事業拠点
  • お問い合わせ

平行2軸型CNC旋盤 MW80

φ80,50長以下の量産向 小物部品加工の最適化
CNC平行2軸旋盤 MW80


■主な特長

○ワークサイズが φ80mmの加工・搬送が可能。


○主軸1軸に対し4本の工具を搭載。複雑な形状の加工が可能で、段取り替えも減少。


○より高い剛性を必要とする断続切削には、角スライドをオプション設定。


○短サイクル対応ローダとの組み合わせで、ワーク着脱2.9秒、
 表裏加工の最短サイクルタイムがシングルガントリーローダで15.5秒、
 ツインガントリーローダで8.3秒と、短サイクル加工を実現。

チャック径

6インチ

刃物台形状

くし刃刃物台(幅370mm) x 2

主軸最高回転数

6,000 rpm

主軸ACモータ

7.5kW / 30 min. × 2

所要床面積

W 1,680 mm x D 2,020 mm

総重量(ローダ付)

4,000 kg

このページのトップへ