村田機械株式会社

  • シートメタル加工機TOP
  • ニュース
  • 事業拠点
  • お問い合わせ

事業トップ

製品情報

プレスブレーキ[BHシリーズ]

BHシリーズ

デュアルドライブプレスブレーキ

BHシリーズ

新開発デュアルドライブシステムにより高速動作を実現!


BH13530

BH13530

デュアルドライブシステム

■ ACサーボモータ&ボールネジ駆動によるラムの高速動作デュアルドライブシステム

■ 油圧サーボ駆動によるラムの高い停止精度

■ アシスト装置による省エネ

デュアルドライブシステムは、ラムの高速動作と加圧動作を連続して制御する従来のサーボ油圧機構とは異なり、ACサーボモータ&ボールネジ駆動による高速上下動作と、油圧による加圧動作を分離して制御します。
このデュアルドライブシステムにより、200mm/secの高速下降と、ACサーボモータ&油圧駆動による安定した繰り返し停止精度を可能にし、高い生産性を実現しました。
またラム下降時のエネルギーをラム上昇時に利用するアシスト装置を搭載し、トータルで省エネに優れた駆動システムです。

 

アシスト装置

アイディアルカーブクラウニングシステム

プレスブレーキの宿命であるクラウニング(中ダレ現象)に対して、理想的な補正曲線を求めてフレームのFEM解析を行い、生まれたのがアイディアルクラウニングシステムです。
単軸のカービングウェッジを利用しシンプルかつ細かく調整が可能です。操作は全てNCで短時間に各工程毎で調整でき、通常作業の中でストレス無く使用できます。

    Icuクラウニング

BHシリーズラインナップ

 

機種

BH8525

BH13530

BH18530

BH18540

BH25030

BH25040

加圧能力

kN

833

1323

1813

1813

2450

2450

ton

85

135

185

185

250

250

曲げ長さ

mm

2600

3100

3100

4100

3100

4100

 

 

BH8525

BH13530

BH18530

BH18540

BH25030

BH25040

 

加圧能力

kN

ton

833

85

1323

135

1813

185

1813

185

2450

250

2450

250

 

曲げ長さ

(mm)

2600

3100

3100

4100

3100

4100

 

フレーム間距離

(mm)

2200

2700

2700

3700

2700

3700

 

フレームギャップ

(mm)

400

400

400

400

400

400

 

オープンハイト

(mm)

380

380

380

380

380

380

 

ラムストローク

(mm)

250

250

250

250

250

250

 

ラムの速度

下降

(mm/S)

200

200

200

200

200

200

 

加圧

(mm/S)

10

10

10

10

10

10

 

上昇

(mm/S)

200

200

200

200

200

200

 

機械の高さ

(mm)

2712

2730

2975

3130

3100

3230

 

機械の奥行

(mm)

1375

1460

1585

1610

1710

1710

 

テーブル高さ

(mm)

900

900

900

900

900

900

 

全幅

(mm)

3000

3500

3730

4730

3820

4820

 

機械重量

(ton)

7

8.9

16

20

17.5

22

 
このページのトップへ