新着情報

財団紹介

海外留学奨学金のご案内

募集要項

奨学生の声

FAQ−よくあるご質問

外国人奨学金のご案内

情報公開

ご寄附について

個人情報保護方針

奨学生/OB・OGのための掲示板。メンバーサイトです。

お問い合わせはこちらまで

村田機械ホームページへ

応募資格

  1 募集人員 ならびに 応募資格
募集人員 2名から4名
留学期間

学生は2年間
※後期課程の大学院生を含む

准教授・講師・助教・助手・ポストドクターは1年間
応募資格 (1) 日本国籍もしくは日本永住権を有し、学校教育法による大学学部、大学院(前期課程)に在籍し、法学、経済学・経営学、理学、工学各科を専攻している満25才以下の学生
(2) 上記学科を専攻した満37才以下の准教授・講師・助教・助手、ポストドクター、大学院(後期課程)の方
※応募資格についてご不明な点があれば、はじめに「FAQ−よくあるご質問」をご参照ください。
 
  2 申し込みに 必要な書類
1.願書送付文 (所定用紙) 送付文は下記よりダウンロードしたファイルをご使用ください。
 

送付文(PDF)

送付文(WORD)


  ※所定用紙をダウンロードできない方は、書面に返信用封筒を添えて、事務局宛にご請求ください。
2.奨学生願書 (所定用紙) 願書は下記よりダウンロードしたファイルをご使用ください。
  現在のご身分 形式 ファイル
学生・大学院(前期・後期課程)の方 PDF 願書
EXCEL・WORD 願書 様式1(EXCEL)
願書 様式2(WORD)
※「様式1」、「様式2」両方をご提出ください。
准教授・講師・助教・助手、ポストドクターの方 PDF 願書
EXCEL・WORD 願書 様式1(EXCEL)
願書 様式2(WORD)
※「様式1」、「様式2」両方をご提出ください。

※所定用紙をダウンロードできない方は、書面に返信用封筒を添えて、事務局宛にご請求ください。

3.在学証明書または在職証明書  
4.高等学校成績証明書 (学部1・2年生のみ要)
5.大学学部成績証明書  
6.大学院成績証明書 (学部生は不要)
7.大学学部長または指導教官の推薦状 (指定フォーマットはありません)
8.現在までの論文・業績一覧表 (学部・院生は任意)
9.写真(願書に貼付) 4.5cm X 3.5cm 上半身 正面脱帽
※提出書類等の個人情報保護については「個人情報保護方針」をご参照ください。
※ご提出いただきました書類は返却いたしません。あらかじめご了承ください。
※応募書類についてご不明な点があれば、はじめに「FAQ−よくあるご質問」をご参照ください。
 

  3 受付期間ならびに受付先および注意事項 (平成29年度)
1.受付開始

平成29年7月3日(月)

2.受付締切 平成29年8月18日(金)消印有効
3.応募書類は右記住所に郵送ください 〒612-8686
京都市伏見区竹田向代町136
村田機械株式会社 内
公益財団法人 村田海外留学奨学会 事務局
TEL.(075)681-2345
4.注意事項 1.留学希望国は一カ国に限ります。
2.語学試験は留学希望国の国語で行います。
3.願書の「留学目的」と「留学後の予定」は必ずご記入ください。
 

  4 選考日程 (平成29年度)
第一次審査
(書類審査)
平成29年9月中旬〜下旬 予定
選考委員会により厳正な審査を行い、結果は本人あてにお知らせします。
第二次審査
(語学試験)
期日 平成29年10月上旬〜下旬 予定
会場 京都市伏見区竹田向代町136
村田機械株式会社内
公益財団法人 村田海外留学奨学会 事務局
TEL.(075)681-2345
案内図
試験科目 留学希望国の語学試験
(面接及び筆記試験。他の機関に委嘱することがあります。)
※語学試験についてご不明な点があれば、はじめに「FAQ−よくあるご質問」をご参照ください。
第三次審査
(面接試験)
期日 平成29年11月上旬〜下旬 予定
会場 京都市伏見区竹田向代町136
村田機械株式会社内
公益財団法人 村田海外留学奨学会 事務局
TEL.(075)681-2345
案内図
試験科目 人格、識見を判定するための面接試験
※面接時には健康診断書(胸部X線、血圧、尿、身長、体重、視力)をご用意いただきます。
合否連絡

平成29年12月上旬〜中旬 予定

 

 PDFファイルを開くにはAdobe Reader(無償) が必要です。
Adobe Readerのダウンロードは左のアイコンをクリックしてください。

財団法人 村田海外留学奨学会 〒612-8686 京都市伏見区竹田向代町136 村田機械株式会社内 Tel.075(681)2345 Fax.075(672)6502