私たちは、
つねに新しい技術を創造し、
お客さまに喜ばれる製品の提供を通じて、
社員ひとりひとりの幸せと
豊かな社会の実現を
めざします。

つねに新しい技術を創造し、
豊かな社会を実現する ― ムラテック。

みんなに満足していただけるモノ、みんなに喜ばれるモノを創る──。
口にすれば単純なことですが、これを本当に実現するには、2つの大きな能力が要求されます。柔軟で、豊かな発想力と、それをカタチにする技術力。私たち村田機械はファクトリー&オフィスオートメーションのトータルメーカーとして、つねに新しい技術を創造し、より良い製品提案を通じてお客さまの満足と豊かな社会の実現をめざしてまいります。お客さまの要望にあったモノづくりから、ニーズを超えるモノづくりまで。
村田機械はさらなる創造をつづけます。

MURATEC
Continually Creating Innovative
Technologies for the Fulfillment of a
Prosperous Society

“Creating products that satisfy every need and please every customer.” It is easy to say, but making it happen requires two enormous strengths: the power to have flexible and innovative ideas and the power of technological know-how to realize those ideas. As a total manufacturer of factory and office automation systems, Murata Machinery is constantly engaged in creating new and innovative technologies.
Our corporate goal is to achieve a prosperous society and to satisfy our customers by providing the perfect product for every need.
Offering products to meet today’s needs and developing new products to exceed tomorrow’s expectations Murata Machinery is committed to maintaining its creative efforts.

ムラテックブランドは、村田機械グループの製品やサービスに対する信頼の証としての「プロダクトブランド」であるとともに、村田機械グループの企業理念や社会的責任を視覚的に伝達するための「コーポレートブランド」として、1991年に制定されました。ムラテックブランドのロゴは、「M」にあたる文字の中に「人」と「機械」が互いに向き合い、つながり合う姿を表現した特徴的なデザインにより、新しい技術の創造やお客さまに喜ばれる製品、さらには豊かな社会の実現をもたらすイノベーションを象徴しています。

The Muratec brand is a product brand that serves as a testament to the reliability of Murata Machinery Group products and services. It is also a corporate brand that was established in 1991 as a means of visually conveying the Murata Machinery Group corporate philosophy and social responsibility.
The distinctive design of the Muratec brand logo features representations of a person and a machine face-to-face and connected to each other inside the “M” in the logo.
It symbolizes the creation of new technologies, the provision of products that satisfy customers’ needs, and innovation that can help create a more prosperous society.

村田機械とつながる