• 生産管理システム TOP
  • News
  • 事業拠点
  • お問い合わせ

GrowingMIS生産管理システム

特長

GrowingMIS V6は、製造業での悩み事に応える様々な機能特長を備えています。

製番品と標準品が混在した部品表管理、手配・納入管理、在庫管理ができます。

こんなお悩みはありませんか?

  • メールやEDIで送ってきた大量の受注伝票入力に困っている。
  • 日々、顧客の内示・注文情報をExcelなどで集計し、部材手配まで大作業で困っている。
  • 案件の設計、製造の工程がどうなっているのか担当者に聞かないと分からない。
  • 部分設計でも手配したいが、全部の設計が完了しないと手配できずに困っている。
  • 現場の負荷は無視で次々に製造指示が出されて、納期調整に困っている。
  • 製造過程に外注工程があるとマスタ登録や製造指示が難しくなって困っている。
  • 製造指示がいっぱい、製造工程もいっぱいで、進捗管理に困っている。
  • 外注支給先にどれだけ在庫があるか分からず、次の支給ができずに困っている。
  • 社内の仕掛を集計しようとしても、すぐに出せなくて困っている。
  • 納品物にクレーム、原因の部材は特定できたが、該当する製品の調査に困ったことがある。
  • ある日、請求単価が間違っていることに気付き何時そうなったのか、大慌てしたことがある。
  • 新図面が発行される度、各4~5部の大量コピーと配布作業で困っている。
  • 自動倉庫の入出庫や現場の作業実績など、基幹システムとバラバラの運用で困っている。

内外をまたがった多工程管理

一つの品目番号に対して内製・外製をまたがった多工程が定義できます。
製造指示書にて工程ごとに指示ができ、外作工程に対しては注文書を発行します。

工程スケジューリング

工程毎の負荷の積上げが分かり、能力に応じた製造指示のスケジューリングができます。

トレーサビリティー対応

ロット管理対象を宣言することで、トレーサビリティーを確保します。

主要データの変更履歴管理

ほぼ全てのマスタ情報と主要な変動データについて、更新者と登録、変更の履歴が分かります。

多言語対応

標準画面は日本語、英語、中国語に対応し、ログインユーザで表示切替ができます。

簡易ドキュメント管理

品目番号に紐付けたドキュメント(例:図面、作業指示書、検査基準書など)を管理できます。

ユーザ自身による画面表示項目、Excel出力項目の編集

全ての一覧表示画面の内容は、Excel出力できます。出力権限の制御もできます。
一覧表示画面の表示項目、表示位置、集計結果表示などはユーザ自身が定義できます。

成形部品加工業向けの機能

セット品対応

セット品目と構成の情報を持ち、所要量計算及び製造指示に対応できます。

金型管理

金型台帳を管理できます。

GrowingMISとMICS7連携
このページのトップへ

ムラテック販売株式会社
(情報機器サイトへリンク)