村田機械株式会社

  • 情報機器TOP
  • ニュース
  • 事業拠点
  • お問い合わせ

事業情報

  • 事業内容
  • 国内事業拠点
  • 海外事業拠点
  • ムラテック販売株式会社
  • 環境への取組み
  • 品質への取組み
  • ムラテックFAXの歴史
  • ニュース

事業内容

事業内容

当社情報機器事業部は、1973年に日本で初めて、一般電話回線を利用して情報を送受信できるファクシミリを世に送り出しました。それから40年余り、現在ではファクス・デジタルコピー・プリンター・スキャナーなど、複合的な機能をもつMFP(Multi Functional Peripherals/デジタル複合機)を中心に情報機器の研究・開発を行っています。

特に近年は、オフィス環境下での“ネットワークの活用”に着目し、MFPを利用して紙ベースや文書ファイル等の「ドキュメント情報」を一元管理して共有化するための機能を充実させ、MFPをオフィスにおける「ネットワークのHUB」となる商品へと進化させました。これからもIT業界のめまぐるしい進歩に対応した技術開発を続け、新しい価値を創造してまいります。

海外向けA3対応/分速20枚コピー
デジタル複合機 MFX-2010

海外向けA4対応/分速25枚コピー
デジタル複合機 MFX-2590

このページのトップへ

村田機械株式会社


Copyright (C) Murata Machinery, Ltd. All Rights Reserved.

ムラテック販売株式会社


Copyright (C) Muratec Sales, Ltd. All Rights Reserved.