村田機械株式会社

  • シートメタル加工機TOP
  • ニュース
  • 事業拠点
  • お問い合わせ

事業トップ

加工技術情報

パンチ加工[Wilson Wheel Tool]

Wilson Wheel Tool

Wilson Wheel Tool は米国Wilson社の製品で、MOTORUMシリーズのオートインデックス(C軸)機構を使用し、直線や曲線を加工するツールです。

ローリングシア

上下型に取り付けられたローラーで材料を挟み、直線・曲線のつなぎ目のない切断加工を行うための金型です。

Wilson Wheel Rolling Shear

Wilson Wheel Rolling Shear

仕様

最小加工半径
45.0 mm (SPCC 1.2mm)

最大板厚
2.0 mm(SPCC) 1.5 mm(SUS)
2.5 mm(AL)

ローリングリブ

上下型に取り付けられたローラーで材料を挟み、直線・曲線のビード加工を行うための金型です。

Wilson Wheel Rolling Rib

Wilson Wheel Rolling Rib

仕様

最小加工半径
16.0 mm (SPCC 1.2mm)

最大板厚
2.5 mm(SPCC) 2.5 mm(SUS) 
2.5 mm(AL)

断面内R寸法
内R 2.4 mm,  内R 3.2 mm
(上記以外の寸法は別途ご相談)

ローリングオフセット

上下型に取り付けられたローラーで材料を挟み、直線・曲線の段押し成形を行うための金型です。

Wilson Wheel Rolling Offset

Wilson Wheel Rolling Offset

仕様

最小加工半径
25.0 mm(SPCC 1.2mm)



最大板厚
2.0 mm(SPCC) 1.5 mm(SUS) 
2.5 mm(AL)

段押し部最大高さ
1.5 mm, 3.2 mm, 4.8 mm
(上記以外の寸法は別途ご相談)

ローリングピンチャー

上下型に取り付けられたローラで材料を挟み、直線・曲線の切り込み(上下のV溝)加工を行う金型です。

Wilson Wheel Rolling Pincher

Wilson Wheel Rolling Rib

仕様

最小加工半径
500.0mm (SPCC 1.2mm)

最大板厚
2.0 mm(SPCC) 1.5 mm(SUS) 
2.5 mm(AL)


オプション適応機種
※加工機にウィルソンツール制御機能オプションが必要です。

※専用のパンチホルダ・ダイアダプタが必要です。

M3048TG / M3058TG

M2544TS / M2548TS / M2558TS

M2048TS / 2044TS

M20444TC

M2558HL, M2048HL

適応ステーション

オートインデッックス (F station)

このページのトップへ