• 情報機器TOP
  • News
  • 事業拠点
  • お問い合わせ

 

通信を中止する、通信履歴を確認する

MFX-C2860/C2260シリーズ

通信を中止する・履歴を確認する

送信中止などは、パネルの操作にておこないます。

送信を中止する

トップメニューや各モードのトップ画面で[ジョブ表示]をタップ→[実行中]をタップ→ 削除したい文書を選択して[削除]をタップします。

通信履歴を確認する

トップメニューや各モードのトップ画面で[ジョブ表示]をタップ→ 「履歴」タブをタップすると履歴が確認できます。

通信種類をファクスに切り替えるとファクスのみ確認できます。

通信管理レポートを出力・管理する

レポート印字にて履歴を印字して確認することができます。

レポートを手動で出力する(都度)

トップメニューや各モードのトップ画面で[ジョブ表示]をタップする→[通信リスト]からスキャン送信をタップすると、スキャン送信、ファクス送信、ファクス受信、ファクス通信( 送受信) の結果を記載したレポートを印刷できます。

ファクスのレポートは、件数を指定できます。 印刷する場合は、
[レポート種類]で、印刷したいレポートを選び、[選択確定]をタップしてからスタートを押します。

レポートは送受信合わせて700件分。印字は100件ごとに区切っての指定印刷が可能です。

レポートを自動的に印字させる

メニューキーを押し、[設定メニュー]-[管理者設定]-[ファクス設定]-[レポート出力設定]-[通信管理レポート]をONにし、ファクスを送信/受信した結果を記載した通信管理レポートの印刷条件を設定します。

  • [毎日]:[出力時刻設定]で指定した時刻に毎日印刷します。
  • [100 通信ごと]:100 通信ごとに印刷します
  • [100/ 毎日]:[出力時刻設定]で指定した時刻に毎日印刷します。さらに、100 通信ごとにも印刷します。

最後にOKを2回タップします。

管理者パスワードは、管理者の方へ確認いただくか取扱説明書をご確認ください。

フィードバックにご協力ください

*何も表示されない場合は、「リセット」を押してください。