• 情報機器TOP
  • News
  • 事業拠点
  • お問い合わせ

 

macOSでの共有フォルダの作成操作

macOS、OS X 共有フォルダの設定

macOS、OS X の共有フォルダ作成方法を以下に説明します。

事前設定:複合機にてSMB設定の変更

macOSへスキャンする場合には複合機本体にて以下の設定が必要になります。

  1. メニューキーを押し、「設定メニュー」→「管理者設定」→「ネットワーク設定」→「SMB設定」の順にタップします。
  2. 「クライアント設定」をタップし、「使用する」を選択の上、「NTLM v1/v2」を選択にてOKを押します。
管理者パスワードは、管理者の方へ確認いただくか取扱説明書をご確認ください。
Step1:フォルダを作成する

デスクトップなどの任意場所に、新規フォルダを作成します。

Step2:フォルダに共有設定をおこなう
  1. 作成したフォルダを選択して、メニューバーの「ファイル」→「情報を見る」を選択します。
  2. 一般情報にある「共有フォルダ」にチェックを入れます。
  3. 共有とアクセス権欄にあるユーザー名のアクセス権を「読み/書き」にします。
Step3:システム環境設定の設定

最後にシステム環境設定での設定も必要です。

  1. システム環境設定→「共有 」を開きます。
  2. 左の「ファイル共有」にチェックを入れて、共有フォルダ欄にStep1で作成したフォルダ名があることを確認します。
  3. 「オプション」をクリックして、「SMBを使用してファイルやフォルダを共有」にチェックを入れて「完了」をクリックします。

以上で設定は完了です。

*何も表示されない場合は、「リセット」を押してください。