• 情報機器TOP
  • News
  • 事業拠点
  • お問い合わせ

 

送信を中止する、通信履歴を確認する

V-2850/2350

通信を中止する・履歴を確認する

送信文書を中止/確認する

現在通信中の文書がある場合と通信中の文書がない場合と操作が異なります。

  1. <ファクス中止/確認>キーを押します。
    通信中の文書がある場合は、手順5に進みます。
  2. [通信予約表示]を押します。
  3. 通信予約されている文書が表示されます。
  4. 通信を中止したい場合は、中止したい通信文書を選択します。
  5. [はい]を押します。選択した通信文書が削除されます。
通信履歴の表示と 通信結果の印字

過去に通信した通信履歴(100通信分)を表示できます。また、1通信ごとの通信結果を表示または印字することもできます。

  1. <ファクス中止/確認>キーを押します。
  2. 現在通信中の文書がある場合は通信中の宛先内容が表示されますので、[いいえ]を押します。
  3. [閉じる]を押します。
  4. [通信履歴表示]を押します。
  5. 通信履歴を表示します。
  6. 通信結果を表示する場合は、表示したい通信結果を選択します。
  7. 通信結果が表示されます。
  8. 通信結果を印字する場合は [はい]を押します。

通信管理レポートを出力・管理する

通信管理レポートを手動でプリントする

通信履歴の最新100 通信分をレポートとしてプリントします。

  1. <リスト印字>キーを押します。
  2. [通信管理リスト]を押します。
  3. [通信管理レポート]を押します。
  4. 出力したいレポートの種類を選択します。
  5. [はい]を押します。
通信管理レポートを自動でプリントする

最新の送信、受信があわせて100 通信になった時に、「ファクス送受信」を自動的に印字することができます。
時刻を設定すると、通信日報としてご利用でき、毎日指定した時刻に通信日報を自動的に印字します。
ただし、通信日報を印字したあとに通信結果がない場合は自動印字を行いません。

  1. <機器設定/登録>キーを押します。
  2. [機器管理]を押します。
  3. [>]を押し、[通信管理レポート自動印字]を押します。
  4. [設定]を押します。
  5. 自動印字を行う場合は、[ON]を押し[確定]を押します。
    OFFを選択した場合は手順9に進みます。
  6. 通信日報として自動印字する場合は[時刻指定]を押します。
  7. 時刻指定を行う場合は、[ON]を押し[確定]を押します。
    OFFを選択した場合は手順9に進みます。
  8. テンキーまたは[▲][▼]で通信管理日報を自動印字する時刻を設定し、[確定]を押します。
  9. 自動印字が設定されます。

フィードバックにご協力ください

*何も表示されない場合は、「リセット」を押してください。