企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • ニュース

2010年3月11日

「関西デザイン撰」に、ムラテックの工作機械とカッターナイフが選ばれました。

村田機械株式会社

村田機械のシートメタル加工機「タレットチェンジャー NPS-01」と、ムラテックKDSのカッターナイフ「セフティマスター SA-11T」が、近畿経済産業局が策定した「関西デザイン撰」に選ばれました。また、当社も機械設計で協力させていただいた株式会社片山商店(兵庫県西脇市)の「アレンジワインダー」も選ばれています。

「関西デザイン撰」は、デザインを核とした売れる製品づくりやブランド化を推進するために、関西から世界に通じるデザイン製品を紹介する目的で、近畿経済産業局が行った事業です。

プロダクトデザイナーの喜多俊之氏を委員長とする「関西デザインマップ 審査委員会」が、近畿2府5件に本社を置く企業の製品から、「国 内のみならず海外でも通用する製品(群)で、かつモノ語り性を十分に持ち合わせた製 品(群)を重視」し、107件を選定しました。

ムラテックでは、これからも使う人のことを第一に考えた、機能性と安全性を両立させた明快なデザインの製品を提供してまいります。

タレットチェンジャー NPS-01

関西デザイン撰_タレットチェンジャー NPS-01

変種変量生産に柔軟に対応できる生産手法と、それを自動化した生産システムを目指して開発されたシートメタル加工機です。

8個の小型タレット(金型台)を搭載し、タレット単位で自動交換するため、外段取りで交換した金型を、機械を停めることなく供給できます。常に最適な金型の組み合わせを機械に持たせることが可能なため、変種変量生産に柔軟に対応しながら長時間連続運転できるようなりました。

操作性や部材のリサイクルなど、初期の段階からデザイナーも開発に関わり、機能美あふれるデザインを追及しました。

2005年度のグッドデザイン賞も受賞しています。

セフティマスター SA-11T

関西デザイン撰_セフティマスター SA-11T

「より安全性の高い道具」をコンセプトに開発されたカッターナイフです。利き手に応じた替刃の付け替えが要らない両利きタイプで、グリップは滑りにくく握りやすいエラストマー樹脂を支持し、左右どちらの手でも同様のフィット感が得られます。替刃には切れ味、持続性ともに抜群のチタンコート刃を採用しています。

開発したムラテックKDS株式会社は、ムラテックグループで、長さ計・カッターナイフ・電子計測器等を手がける、1871年創業の老舗メーカーです。

カッターナイフの事故防止に真剣に取り組まれている工場の安全衛生担当者さまの声に何度も耳を傾けながら、現場のニーズを繰り返し形に表現することで、開発しました。

国際的に企業の安全意識が高まる中、より多くの方に便利勝安全な製品を提供していきます。

ムラテックKDS株式会社ホームページへ

アレンジワインダー

関西デザイン撰_アレンジワインダー

株式会社片山商店(兵庫県西脇市)が、「国内繊維産業の復活を目指して」開発した繊維機械です。

製造工程において、省エネ・省資源でデザイン性に優れた繊維製品を低コスト&短納期でつくることができ、その製品は、日本はもちろん、ヨーロッパやアメリカなどの高級ブランド向けに販売されています。

片山商店をはじめとする兵庫県西脇市の播州織産地の企業や、兵庫県立工業技術センター、京都工芸繊維大学、そして村田機械などが参画した産官学共同プロジェクトとして開発され、2005年、第1回ものづくり日本大賞内閣総理大臣賞を受賞しました。

株式会社片山商店ホームページへ

掲載されている情報は発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュース一覧へ戻る

このページのトップへ