企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • ニュース

2010年3月23日付ニュースリリース

ネットワーク対応・デジタルフルカラー複合機 MFX-C2828  新発売

ムラテック販売株式会社
村田機械株式会社

村田機械株式会社(本社:京都市伏見区竹田向代町136 代表取締役社長:村田大介)は、フルカラー複合機の新製品として、カラー/モノクロともに毎分28枚プリント(A4ヨコ)を実現した、「MFX-C2828」をムラテック販売株式会社より発売開始いたします。


MFX-C2828は、大型カラータッチパネルの採用など、操作性を向上するとともに、カラー/モノクロともに70枚/分(A4ヨコ/300dpi)の高速フルカラースキャナーを搭載し、パソコンのフォルダーやE-mail、BOXなどへの多彩な配信機能により、オフィスの文書共有やペーパーレス環境をスムーズにサポートします。


また、優れた再現性を実現するデジタルトナーの採用や、写真や文字を美しく再現する画像処理技術の採用、ウォームアップタイムやファーストコピータイムを短縮し、本体やフィニッシャーの静音化など、使いやすさやオフィス環境の向上と高速・高画質アウトプットを両立するとともに、標準装備の250GBハードディスクにより、オフィスでの手軽なデータ共有が可能です。
さらに、紙原稿の文字情報をOCRによってテキストデータ化しPDFファイルを生成する「サーチャブルPDF」※や背景に薄い地紋パターンを付加し、2次コピーを禁止する「地紋セキュリティー機能」※の搭載など、オフィスの多様なニーズに柔軟に対応できる、“フルカラーネットワークステーション”です。


※オプション

 

機種名(タイプ)

本体標準価格(税別)

設置説明費(税別)

発売日

MFX-C2828(2段)

1,580,000円

50,000円

2010年4月1日

MFX-C2828(4段)

1,680,000円

*フルカラーコピー、スーパーG3FAX、インターネットFAX、フルカラースキャナー、フルカラープリンター、250GB HDD、自動両面読み取り装置、自動両面ユニットを標準装備しています。

MFX-C2828 主な特徴

使いやすさを追求した角度可変・大型カラーLCDタッチパネル採用
操作パネルには、角度可変の8.5型WVGA大型カラーLCDタッチパネルを採用。使う人にあわせて、上下左右に角度を調整でき、BOXに保存したデータをサムネイルで一覧表示したり、プレビューで画像の詳細を確認することが可能です。さらに、消耗品の交換手順や、万が一の紙詰まり処理方法等を液晶パネル上で分かりやすく案内するアニメーションガイド機能を標準で搭載しています。


毎分28枚 高画質プリント・高速出力
粒子表面の平滑性をアップしたデジタルトナーとハイレベルなドキュメントアウトプットを実現する画像処理により画像再現性や色再現性の向上を実現しました。さらに、低温定着や新しい現像方式の搭載により環境への配慮と再現性の高い高画質プリントを両立しました。


ネットワークフルカラープリンター標準装備

10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-Tインターフェース標準装備により、オフィスでのネットワークプリンターとして共有が可能。さらに、プリンター言語として、PCL6とPostScriptに対応。さまざまなOSが混在するネットワークにも対応できます。


ネットワークフルカラースキャナー標準搭載
・フルカラー/モノクロともに毎分70枚※の高速スキャニングが可能な、ネットワークスキャナーを標準装備。HDD(ハードディスク)への取り込みやアプリケーションへの取り込みにより、オフィスのペーパーレス化を促進します。
※ A4ヨコ/300dpi 原稿の種類によって読み取り速度が異なります。

  1. ・スキャンしたデータをFTPサーバーやクライアントPCの共有フォルダーに配信したり、HDD(ハードディスク)に保存したデータをドキュメントマネジメントウェアの「PageScope Workware※」やWebブラウザを利用して、ネットワーク上のパソコンから確認・保存することが可能。また、本体の操作で、E-mailにデータを添付して直接送信することも可能です。さらに、本体操作パネルの側面にUSBポートを標準装備。スキャンしたデータをUSBメモリーに保存したり、USBメモリー内のデータをダイレクトプリントすることも可能です。
※ 別売りソフトウェア。

・ドキュメントの文字部と画像部を自動的に判別し、それぞれ最適な圧縮処理を行うことで、ファイルサイズの圧縮率を向上することが可能な、「コンパクトPDF」機能を搭載しています。メール添付やサーバー保存など、ファイルサイズをコンパクト化することで、配信性やストレージ確保に有効です。また、ファイルにパスワードを設定したり、印刷や抽出を制限することができる「暗号化PDF」機能も搭載。ファイルの閲覧や印刷などを制限することが可能です。

・スキャンしたドキュメントの文字情報をOCRによってテキストデータ化しPDFファイルを生成する「サーチャブルPDF」※機能や、原稿を写真領域と文字領域に分割し、文字領域に対しては文字データのアウトライン処理を行う「アウトラインPDF」機能に対応。電子化した文書の再利用を効率化します。
※オプション


進化したBOX機能 250GB HDD(ハードディスク)を標準装備 
・本体に250GBのHDD(ハードディスク)を標準装備。BOXに保存されたデータは、必要に応じてコピー、プリント、E-mail添付、FAXのすべてのモードで再利用することができます。データは、カラー/モノクロの変換、縮小/拡大、解像度の変更などが可能。データの再利用・活用の幅が広がりました。

・また、個人別やプロジェクト別、部門別、案件別などにも分類できるので、情報の共有・活用の効率化も図れHDD内にテーマ別や案件別に分類したBOXを作成し、スキャンデータやコピーデータ、プリントデータなどを保存することができます。効率的な共有化と配信、再出力を可能にします。


スーパーG3FAX標準装備
・スーパーG3モード(33.6Kbps)で通信時、高速2秒台電送を実現。大量の原稿もスピーディーに処理し、通信コストも低減します。またJBIG圧縮方式により写真原稿なども高速送信可能です。

・受信したファクスをプリントアウトせずに、ペーパーレス受信が可能。受信したFAX画像データを本体内のBOXに自動保存し、必要なデータのみ出力することが可能です。また、相手側の発信元ID(TSI)によって、自動的に受信データを指定したパソコンやFTPサーバー、メールアドレスに転送することも可能です。

・パソコンで作成した文書をプリントアウトする感覚で、そのままFAX送信できます。わざわざプリントアウトする必要がなく、コスト削減と効率化アップが可能。カバーページも作成できます。


セキュリティ機能を充実
・本体に認証システムを搭載。サーバーレス環境でも、コピー、プリント、スキャン、FAXの機能ごとに、管理者によるユーザー単位での利用制限が設定できます。個人別・部門別に各機能の利用権限と出力枚数を管理できます。また、ネットワーク上のユーザー情報やコンピューター情報などを一元管理するActive Directoryサービスをベースにした認証機能により、本体の利用範囲をユーザーごとに設定することも可能です。さらに、非接触ICカードや指静脈を利用したバイオメトリクスによる認証※も可能です。
※ オプション

・従来のコピープロテクト機能に加え、さらに「地紋セキュリティ機能」(コピーガード機能/パスワードコピー機能)※を搭載すれば、コピーやプリント時に、特殊な地紋セキュリティーパターンが原稿上に付加されて出力されます。重要文書の不正コピー・プリントを防止し、第三者への漏洩を防止します。
※ オプション

・FAXの誤送信や不正利用による情報流出を抑止するため、「宛先2度入力」や「相手先番号確認表示」機能など、情報通信ネットワーク産業協会が制定したセキュリティーのガイドラインFASEC 1に適合した機能を搭載しています。


多彩なドキュメントアウトプット
・オプションのフロアフィニッシャーを装着すると、ステープルやパンチ※など製本作業に必要な各種加工が高速で一括処理できます。マニュアルや提案書、DMなどオンデマンドプリントを実現します。また、本体内部に搭載できるコンパクトサイズのインナーフィニッシャーもご用意いたしました。
※ パンチキットが必要

・製本出力のページ構成にあわせて自動的に面付けする「製本印刷機能」を搭載。フィニッシャーとの連携により小冊子を自動的に作成できます。


エコロジー
MFX-C2828は、地球環境に配慮し、エコマークの認定や国際エネルギースタープログラム、グリーン購入法の判断基準など国内外の基準に適合しています。





MFX-C2828

 写真:MFX-C2828 4段タイプ


本件に関するお客様からの問い合わせ先

ムラテック販売株式会社 販売本部 販売企画室
山田・酒井
電話 075-672-8136


ネットワーク対応・デジタルフルカラー複合機 MFX-C2828

プレスリリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュース一覧へ戻る

情報機器ニュース一覧へ戻る