企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • News

2012年04月23日

東京ビッグサイトで開催されるワイヤレスM2M展でムラテックとサイレックス・テクノロジーのシナジーソリューションを展示

村田機械株式会社 / ムラテック販売株式会社
サイレックス・テクノロジー株式会社

村田機械株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長:村田大介、以下ムラテック)とサイレックス・テクノロジー株式会社(本社:京都府精華町 代表取締役社長:河野 剛士、以下サイレックス)は、5月9日~11日 に東京ビッグサイトで開催される第1回ワイヤレスM2M展(ブース番号:西1-11)に共同で出展いたします。


両社は今後、ますます重要となるIT・FA機器の遠隔サポートや稼働監視ニーズを見据え、実際の利用事例をベースに「M2Mゲートウェイ端末」、「遠隔接続インフラ・マネージド管理システム」、「リモート映像ソリューション」、「無線・仮想化技術」などのパッケージを展示し、お客様の課題に合わせたソリューションをご提案いたします。

 

出展製品・ソリューション概要

 

■GriDRIVE リモートM2Mソリューション
遠隔保守の業務に最適化した、新しいM2M型オンデマンドVPNソリューションパッケージ「GriDRIVE CMS (Call Management System)」(ムラテック販売より2012年4月より発売開始)を展示いたします。
GriDRIVE CMSは、IT機器はもちろん、工場の産業機器などに対しても、オンデマンドにVPN接続が可能。単なる遠隔通信ネットワークインフラとしてだけでなく、保守現場の実務に合わせた遠隔保守統合パッケージとしての機能により、保守サービス部門・企業のTCO削減を可能にします。
ブースでは、今夏リリース予定の新GriDRIVEハードウェア端末を利用した機器稼働監視や遠隔保守連携ソリューションなどを展示・ご提案いたします。

■リモート映像配信・モニター操作アプリケーション
無線LANによる高画質映像配信システム「X-5」(サイレックスより2012年1月に発売開始)を展示いたします。
ブースでは、建物など既存の設備はそのままに、工場・倉庫・医療など様々な現場においてストレスフリーなサイネージ・モニター共有アプリケーションの運用を、無線ネットワーク環境で可能とするサイレックスのNetwork Display AdaptorやムラテックのGriDRIVEによる遠隔通信機能と連携したリモートモニタリングソリューションをご提案いたします。

 

 高品質な映像と音声をマルチキャストに配信 Multicast Video Distribution System X-5 (サイレックスホームページ)

 

 

 

■無線デバイスサーバ
これまで有線ネットワークを利用していた工場やFAフロアネットワークの無線化を実現するサイレックスのシリアルデバイスサーバを参考展示いたします。サイレックスの強みである、USB・シリアルI/Fの仮想化技術に、各種産業機械を展開しているFAメーカーとしてのムラテックのノウハウを加えることで、多品種小ロット生産に対応した工場のライン変更、需要拡大に対応した設備増設、海外への設備移設など、今後製造業で必要となるであろう課題にフレキシブルに対応できる、レイアウトフリーなFAフロア無線ネットワークをご提案いたします。

 

 デバイスサーバのご紹介 (サイレックスホームページ)

 

 

 

■無線LANモジュール
医療機器、モバイルプリンタ、ハンディターミナルなどの電池駆動デバイスへの組込みに最適な、小型で省電力のSDIOインタフェース無線LANモジュール「SX-SDMGN/SX-SDMAN」を展示いたします。
また、TCP/IPプロトコルスタック、無線ドライバ、エンタープライズクラスの無線セキュリティを搭載し、組込みに必要な処理をすべてCPUボード内で行うことができる、インテリジェントタイプ無線LANモジュール「SX-570/SX-580」のデモンストレーションを展示いたします。

 

 エンベデッドワイヤレスのご紹介 (サイレックスホームページ)

 

 

ムラテックとサイレックスは、両社の強みである通信・FA技術とワイヤレス・映像配信技術との融合による新たな製品・技術開発に村田機械グループとして取り組み、さまざまなお客様の課題解決に最適な製品・ソリューションを提供してまいります。

 

 

 

第1回 ワイヤレスM2M展
ワイヤレスM2M展は、M2Mに特化した日本初の専門展となり、M2Mシステムを構築するための無線通信技術、センサーや、様々なアプリケーションが一堂に集結する専門展となります。M2Mとは、機器間通信「Machine to Machine」の略で、無線通信技術を通じて自動的に情報交換を行うネットワークシステムです。様々な機器同士が「無線通信」を通じたネットワークでつながることで、リアルタイムにデータ通信を行うことが可能となり、エネルギー管理、医療、物流、農業など様々な分野で応用が期待されています。

 

第1回ワイヤレスM2M展



※当日は、第3回クラウドコンピューティングEXPO、第15回組込みシステム開発技術展も同時開催されます。

 

 ワイヤレスM2M展 公式WEBサイト

 

本件に関するお客様からの問い合わせ先

ムラテック販売株式会社 販売本部 販売企画室
山田
電話 075-672-8136
サイレックス・テクノロジー株式会社 マーケティング本部 マーケティング室
佐藤・松尾
電話 03-3455-2131 

展示会の情報はこちら

プレスリリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ