企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • News

2014年12月05日

ネットワーク機能標準搭載A3モノクロデジタル複合機「MFX-2875」新発売

ムラテック販売株式会社
村田機械株式会社

村田機械株式会社(本社:京都市伏見区竹田向代町136 代表取締役社長:村田大介)はネットワーク機能を標準搭載したA3モノクロデジタル複合機の新製品「MFX-2875」を2015年1月上旬より発売いたします。

 

「MFX-2875」は連続印字速度28枚/分(A4ヨコ)のA3モノクロ複合機で、2011年11月に発売した「MFX-2870」の後継機です。コピー、ファクスの基本機能に加えて、豊富なネットワーク拡張機能をオールインワン・パッケージにした「Information server 5」を標準搭載。誰でも簡単に使いこなせるシンプルなユーザーインターフェイスで、受信ファクスのフレキシブルな自動配信や紙文書の電子化を推進し、オフィスのペーパーレス化とスピーディーな情報共有を力強くサポートします。

 

また、急速に普及が進むスマートフォンやタブレット端末との連携も強化いたしました。外出先でファクスの閲覧・編集・返信を一連の操作で行える「FaxReply」、無線LAN経由で複合機本体をリモート操作できる「RemotePanel」、そしてPDF文書や画像、Webページなどを無線LAN経由で複合機本体にダイレクトプリントできる新アプリケーション「Muratec Mobile」にも対応し、ビジネスシーンに合わせたスマートデバイスの活用促進により業務効率UPに貢献します。

 

「MFX-2875」は、多彩な機能をシンプルな操作性で実現して快適なオフィスワークを支えるとともに、スマートデバイス連携によりモバイルワークの機動力UPにも貢献する、ビジネスユースに最適な複合機です。

機種名(タイプ)

本体標準価格(税別)

設置説明費(税別)

発売日

MFX-2875(2段)

1,343,000円

40,000円

2015年1月上旬

MFX-2875(4段)

1,448,000円

※2段タイプ:自動両面原稿送り装置、本体、550枚給紙ユニット、100枚マルチ手差し、両面プリントユニット、スーパーG3 FAX、
Information server 5、1段給紙キャビネットを標準装備。
※4段タイプ:自動両面原稿送り装置、本体、550枚給紙ユニット、100枚マルチ手差し、両面プリントユニット、スーパーG3 FAX、
Information server 5、3段給紙キャビネットを標準装備。

MFX-2875の主な特長

Information server 5標準搭載

オフィスのペーパーレス化を快適に実現するネットワーク拡張機能「Information server 5」を標準搭載。GDI対応ネットワークプリンター、高速・高画質ネットワークカラースキャナー、インターネットファクス送受信、デスクトップPC-FAX送信、きめ細かい受信ファクスの自動配信、文書管理など豊富な機能をシンプルな操作性で実現し、ペーパーレス化を促進します。

操作画面には分かりやすいWebブラウザーを採用し、スキャンデータやファクス文書を見やすいサムネイル表示で確認できます。
また新着通知をPCにお知らせする付属ソフトウェア「インフォモニター2」では、従来のポップアップ通知に加えて新たに音声による通知も可能となり、さらに便利になりました。






シーンに応じたモバイルアプリケーション連携

シーンに応じたモバイルアプリケーション連携


1.外出先でファクスを確認・編集・返信できる 「FaxReply」
事務所の複合機で受信したファクスをメールや連携クラウドサービスに自動配信しておくことで、タブレット端末やスマートフォンで文書を確認し、必要な編集を加えてダイレクトに返信・転送指示できるツールです。外出先でも受信ファクスに迅速に対応でき、ビジネスの機動力UPに大きく貢献します。

2.複合機をリモート操作できる 「RemotePanel」
無線LAN経由で接続した複合機本体をタブレット端末からリモート操作できます。タブレットならではのフルカラータッチパネルを活かしたインターフェイスで、複雑な応用機能も簡単に操作できるのが特徴です。さらにInformation serverの文書ボックスにアクセスして受信ファクスを確認したり、文書の編集や送信もできるので、PCレスで手軽にInformation serverを利用するのに役立ちます。

3.PDF文書や画像、Webページをダイレクトプリント 「Muratec Mobile」
タブレットやスマートフォンに保存されたPDF文書や写真データ、閲覧したWebページなどを無線LAN経由で複合機本体にダイレクトプリントできます。会議で使用したホワイトボードの内容を撮影してその場で印刷・配布したり、Webの地図ページを印刷して手渡したりと、必要なデータをその場ですぐに印刷できる便利なツールです。




Information serverの管理機能を強化

1.ユーザーごとのFAX送信履歴を確実に管理
前任機ではオプション機能だった「アーカイブ拡張キット」を標準機能として搭載しました。複合機にユーザーログインして送信したファクス/インターネットファクスの原稿と通信情報をInformation serverの送信ボックスにユーザーごとに保存。PC-FAXの送信履歴と合わせて「いつ」「誰が」「どこに」「何を」送ったかという通信記録を確実に統合管理できるようになりました。

2.ユーザーごとのプリント使用状況を管理
ユーザーやグループごとにコピー/ファクス/スキャン/プリント各機能の使用枚数と料金を集計できる「ユーザー使用状況管理」機能を拡張し、両面や集約などプリント機能の使用状況をWeb画面で確認したり指定のメール宛先に定期的にレポート送信できるようになりました。オフィスのエコ意識UPに活用できます。

MFX-2875の主な仕様

基本仕様

形式

床上型(コンソールタイプ)

メモリー

256MB (画像蓄積領域:112MB)

読み取り解像度

600x600dpi

書き込み解像度

600x600dpi

諧調

256諧調

感光体種類

OPCドラム

複写方式

LEDを露光光源とする乾式電子写真記録方式

現像方式

非磁性2成分方式

定着方式

ヒートロールによる熱圧力定着

原稿サイズ

シート、ブック、立体物
最大原稿サイズ:A3(原稿ガラス),幅297mm×長さ500mm(自動原稿送り装置、1枚読み取り)

複写サイズ

用紙サイズ

[カセット]A3,B4,A4,A4ヨコ,B5,B5ヨコ,A5,A5ヨコ
[手差しトレイ] A3,B4,A4,A4ヨコ,B5,B5ヨコ,A5,A5ヨコ、はがき(幅100mm×長さ148mm),往復はがき(幅200mm×長さ148mm),長形4号(幅90mm×長さ205mm),角形2号(幅240mm×長さ332mm),不定形(長さ140~432mm×幅90~297mm)

画像欠け幅

先端・後端:3mm, 左右:3mm

用紙種類※1

カセット

普通紙(60~90g/m2)

手差しトレイ

普通紙(60~90g/m2), 厚紙(91~120g/m2), はがき, 封筒

ウォームアップタイム

30秒以下(室温23℃) ※スタート操作受付までの時間:約18秒

ファーストコピータイム

5.6秒(室温23℃、A4ヨコ、等倍、1段目カセット、原稿ガラス使用時)

連続複写速度※2

A4ヨコ:28枚/分、A3:15枚/分、B4:11枚/分、B5ヨコ:17枚/分

複写倍率

固定

[等倍]1:1±0.7%以内、 [拡大縮小]70%, 81%, 86%, 115%, 122%, 141%

ズーム

25~400%(1%きざみ)

給紙方式

[2段タイプ] カセット550枚(64g/m2)×2+手差しトレイ100枚(64g/m2)
[4段タイプ] カセット550枚(64g/m2)×4+手差しトレイ100枚(64g/m2)

連続複写枚数

1~999枚

電源

AC100V±10% 50/60Hz共用

待機電力

待機時: 79Wh 節電モード時:0.7W※3 最小電力モード時:0.3W※3

消費電力

最大950W※4 (フルオプション時)

エネルギー消費効率※5

82kWh/年 区分:複合機C

大きさ

[2段タイプ] 幅621×奥行き722×高さ1,121mm
[4段タイプ] 幅621×奥行き722×高さ1,116mm

機械占有寸法

幅929mm×奥行き722mm

質量(消耗品除く)

[2段タイプ] 約79.1Kg

[4段タイプ] 約91.2Kg

環境条件

周囲温度:10-32℃ 相対湿度:20-80%

自動両面原稿送り装置仕様(標準装備)

原稿送り装置の種類

自動両面原稿送り装置

原稿サイズ

最大:297mm×900mm(片面1枚)※6 / 297mm×432mm(片面連続) / 297mm×432mm(両面)
最小:120mm×100mm(1枚) / 148mm×長さ128mm(連続)

原稿の種類

1枚読み取り:35.0~128.0g/m2(片面原稿) / 52.0~128.0g/m2 (両面原稿)
※432mmより長い片面原稿、またはA5より小さい原稿のとき60.0~90.0g/m2
自動連続読み取り:52.0~105.0g/m2

原稿の積載枚数

最大100枚(A4,80g/m2)

原稿読み取り速度

28枚/分(A4ヨコ、コピー時、600dpi、片面)

プリンター部仕様

形式

内蔵型

メモリー

基本仕様/コピー仕様に準ずる

プリントサイズ

基本仕様/コピー仕様に準ずる

連続プリント速度

基本仕様/コピー仕様に準ずる

書き込み解像度

基本仕様/コピー仕様に準ずる

ページ記述言語

標準

GDI

オプション

PCL 5e※7, PCL XL※7, PostScript3互換※8, PDF(PDF1.7 Compatibility)※8

対応プロトコル

TCP/IP(LPR:IPv4, Port9100, IPP:IPv6/IPv4, IPDS)

インターフェイス

USB2.0(Hi-Speed), Ethernet 10BASE-T/100BASE-TX

対応OS

GDI/PCL

Windows XP※9/XPx64※9/Vista/Vistax64/7/7x64/8/8x64
Windows Server 2003/2003x64/2008/2008x64/2008R2/2012/2012R2

PS3

Windows XP※9/XPx64※9/Vista/Vistax64/7/7x64/8/8x64
Windows Server 2003/2003x64/2008/2008x64/2008R2/2012/2012R2
MacOS X 10.2/10.3/10.4/10.5/10.6/10.7/10.8/10.9/10.10

内蔵フォント

PCL※7

MS明朝※10, MSゴシック※10, 欧文80フォント, キリル文字15フォント※10
平成明朝, 平成角ゴシック, 欧文136フォント

PS3※8

平成明朝, 平成角ゴシック, 欧文136フォント

スキャナー部仕様

型式

カラースキャナー

読み取りサイズ

基本仕様/コピー仕様に準ずる

読み取り解像度

600dpi×600dpi, 300dpi×300dpi, 200dpi×200dpi, 100dpi×100dpi

原稿読み取り速度

カラー・モノクロとも600dpi:28枚/分, 300dpi:56枚/分,

200/100dpi:42枚/分(A4ヨコ片面)

インターフェイス

USB2.0(Hi-Speed), Ethernet 10BASE-T/100BASE-TX

対応プロトコル

HTTP, CIFS(SMB), FTP, TWAIN

対応OS

Windows XP※11/XPx64※11/Vista/Vistax64/7/7x64/8/8x64

Windows Server2003/2003x64/2008※12/2008x64※12

/2008R2※12/2012※12/2012R2※12

出力フォーマット

PDF, TIFF(モノクロのみ), JPEG(カラーのみ)

ファクス仕様

適用回線

加入電話回線

走査線密度

超高画質:主走査600dpi×副走査600dpiまたは主走査16dots/mm×副走査15.4本/mm※13
高画質:主走査8dots/mm×副走査7.7本/mm
標準:主走査8dots/mm×副走査3.85本/mm

通信速度

33600, 31200, 28800, 26400, 24000, 21600, 19200, 16800, 14400, 12000, 9600, 7200, 4800, 2400bps (自動切替)

符号化方式

MH, MR, MMR, JBIG

通信モード

スーパーG3, G3

送信原稿サイズ

[原稿ガラス]最大A3
[自動原稿送り装置]幅297mm×長さ500mm(1枚読み取り,600dpi)
幅297mm×長さ900mm(1枚読み取り,600dpi以外)

記録紙サイズ

A3, B4, A4, B5, A5

電送時間

2秒台(33600bps)※14

同報最大件数

2030件

PC-FAX仕様

最大解像度

600dpi×600dpi

原稿サイズ

A3/B4/A4

同報最大件数

4060件(FAX:2030件+I-FAX:2030件)

ファクスドライバー対応OS

Windows XP※15/XPx64※15/Vista/Vistax64/

7/7x64/8/8x64
Windows Server2003/2003x64/2008※16/2008x64※16

/2008R2※16/2012※16/2012R2※16

インターネットファクス仕様

通信規格

ITU-T T.37 (Simple Mode、Full Mode)

走査線密度

超高画質:主走査600dpi×副走査600dpiまたは主走査16dots/mm×副走査15.4本/mm※17
高画質:主走査8dots/mm×副走査7.7本/mm
標準:主走査8dots/mm×副走査3.85本/mm

通信速度

100Mbps

符号化方式

MH, MR, MMR, JBIG

通信プロトコル

送信: SMTP/ESMTP、受信:SMTP/POP3

送信原稿サイズ

A3/B4/A4

データフォーマット

TIFF-FX、PDF

Information server仕様

対応ブラウザー

Microsoft Internet Explorer 6/7/8/9/10/11, Mozilla Firefox 2.0以降

動作環境

対応ブラウザーおよび各ドライバー・ユーティリティーが動作するWindows環境

メモリー※18

標準:256MB(オプション:1GB)

蓄積枚数

標準:約3,000枚(オプション装着時:約20,000枚) A4標準原稿の場合

登録可能ユーザー数

200ユーザー

LDAP対応サーバー

Active Directory: Windows 2000 Server, Server 2003/2008/2008R2/2012/2012R2
OpenLDAP on Linux

対応認証サーバー・プロトコル

Active Directory: Windows 2000 Server, Server 2003/2008/2008R2/2012/2012R2
Kerberos v5

連携アプリケーション仕様

対象デバイス

FaxReply
Muratec Mobile

iPhone4以降のiPhone, iPad2以降のiPad/iPad miniシリーズ
Android OS搭載のスマートフォン/タブレット※19※20

Remote
Panel

iPad2以降のiPad/iPad miniシリーズ
Android OS搭載のタブレット※19※20

対応OS

iOS

iOS6.1.2以降

Android

Android OS4.0.3以降

画面サイズ・

解像度
(Remote
Panel)

iOS端末

7インチ・1280×768ピクセル以上

Android端末

7インチ・1024×800ピクセル以上

(※1)使用条件によっては正しく印刷できない場合があります。 
(※2)1段目カセット使用時。
(※3)機器の状態によってはこの値にならないことがあります。 
(※4)最大消費電力の数値は、起動時や定着ヒーター通電時の瞬間的ピークの消費電力ではありません。
(※5)省エネ法(平成25年3月1日付)で定められた複写機・複合機別の測定方法による数値。
(※6)ファクス・スキャンで600dpi読み取り時。コピー時は長さ500mm。
(※7)オプションのプリンターコントローラーキットが必要です。
(※8)オプションのプリンターコントローラーキットとPS3拡張キットが必要です。 
(※9) 動作確認のみ。OSに起因するトラブルはサポート対象外です。
(※10)PCL 5eのみ。
(※11)動作確認のみ。OSに起因するトラブルはサポート対象外です。
(※12)ネットワークのみ使用できます。
(※13)該当モードを持たない装置とは交信できません。 
(※14)A4判700文字程度の原稿を標準画質、スーパーG3モードで送った時の時間です。これは画像情報のみの電送速度で通信の制御時間は含まれていません。なお実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状態により異なります。
(※15)動作確認のみ。OSに起因するトラブルはサポート対象外です。
(※16)ネットワークのみ使用できます。
(※17)該当モードを持たない装置とは交信できません。
(※18)Webコンテンツのデータ領域を含みます。
(※19)Google Play対応の端末のみ。(※20)動作検証はNexus7(2013)で実施。


MFX-2875

 

※写真はMFX-2875 4段タイプです。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

ムラテック販売株式会社 販売本部 販売企画室
山田・外村
電話 075-672-8136

プレスリリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ