企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • News

2017年10月02日

メカトロテックジャパン2017 出展のお知らせ

村田機械株式会社

村田機械株式会社は10月18日(水)-10月21日(土)にポートメッセなごやで開催される「MECT2017(メカトロテックジャパン2017)」に出展いたします。
「お客様ごとの最適システムのご提案、そのために。」をテーマに、3機種の出展とともに、周辺装置・IoTへの取り組みをご紹介いたします。 当社ブースへ皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

•MECT2017 開催概要

会 期 10月18日(水)-10月21日(土)
時 間

10:00-17:00
10月20日(金)はナイター開催 19:00まで
最終日21日(土)は16:00まで

会 場 ポートメッセなごや
ブース 3C-01
入場料 1人1,000円 団体10人以上1人500円(いずれも消費税込)
ただし、事前登録者、海外来場者、学生は無料
>

 

出品機

 

正面型CNCターニングセンタ MD120Ⅱ
”ターニングセンタMD120がグレードアップ”

平行2軸旋盤にミーリング機能を搭載し、切削加工と穴あけ加工を工程集約する「MD120」が、さらなる進化を果たしました。
構造部を改良することで、高剛性・高精度化、ライブツール回転数アップなど、生産性が向上しました。
また、JIMTOF2016出展時のMW120EXよりもさらに高速化したローダや、アイドルタイム短縮オプションを搭載し、ご紹介します。

 

平行2軸型CNC旋盤 MW35
”小物部品の量産に短サイクル・省スペースのシステムをご提案”

小物部品の量産向けに開発。
短時間で加減速が可能な主軸と、振り子型ローダを搭載し、ガントリーローダ付きの既存機種よりさらに短いサイクルタイムに対応します。
視認性の良い1600mmの機械高さ、小さいフロアスペースを実現しました。

 

対向2軸型CNCターニングセンタ MT200
”工程集約と自動化でさらに生産性を向上 自動車部品生産への新たな工程の提案”

同時加工も可能な3つのタレットや回転工具/Y軸搭載など、様々な機能で、フレキシブルな加工に対応します。
複合加工機にも自動化を反映した、ムラテックの対向2軸型旋盤をMECT初出展。

このページのトップへ