村田機械株式会社 インターンシップ情報
納得体験。ムラテックで待ってます。インターンシップ。

   

POINT.1 社会人の考え方、働き方にふれるチャンス!


募集要項

対象 高等専門学校本科4年生で「モノづくり」に興味のある方
機械・電気いずれかの知識をお持ちの方。(工作物を製作する上で必要となります。)
※専攻科の方は大学生向けインターンシップにご応募下さい。
実習期間
平成29年8月21日(月)〜8月31日(木)の10日間
※26日(土)は出勤日、27日(日)は休日です。
実習場所 村田機械株式会社 京都本社(近鉄 上鳥羽口駅 徒歩3分)
実習内容

■工作物の制作
1グループ2〜3名で、規定内で工作物を制作いただきます。
小さな工作物ですが、企画・設計・組立というモノづくりの最初から最後までを自分の手で行っていただけます。将来モノづくりに携わるために必要なことは何か、体験しながら気付いていただける実習です。

■その他スケジュール
CAD講習・シーケンス制御講習・工場見学など
※CAD講習は、勉強のための講習であり、時間の関係上設計では使用しません。

受入れ定員 21名(予定・男女問わず)
応募者多数の場合は、書類選考となりますのでご了承下さい。
待 遇
【食事】

平日の昼食(希望者は夕食も)は社員食堂をご利用いただきます(当社負担)。

【宿泊】 社員寮をご用意いたします。
【日給】 なし
【交通費】 弊社負担にて最終日にまとめて支給します。※学割料金で計算
応募方法

自己紹介カード(顔写真貼付)を下記よりダウンロード、ご記入の上、下記宛先まで送付下さい。
※先生(または学科事務室)の紹介文も併せてご記入下さい。
※受け入れ人数の都合上、応募は各学科で1名まででお願いいたします。

自己紹介カード ダウンロード

締 切

平成29年5月29日(月)必着

受入れの可・否につきましては、6月9日(金)迄に郵送でご連絡させていただきます。

送付先

村田機械株式会社 業務支援本部 人事グループ(担当:井上)

〒612-8686 京都市伏見区竹田向代町136
TEL/075-672-8117(直通)
FAX/075-661-0061
E-mai/personnel@syd.muratec.co.jp




工場実習体験者のコメント

今まで自分の描いた図面でそのままパーツを作ってもらうという経験がなかったため、とても大変だったけど良い経験になった。図面を描く大切さ・大変さが身に染みた。
   
何もないところからのモノづくりの難しさと楽しさを学ぶことができた。また、実際の会社での設計などの一部を知れて楽しかった。
   
皆でモノを作る難しさ、イメージ通りに作る難しさ、完成時などの感動があった。また学校では流れのないモノづくりだが、ここでは「設計→加工→組み立て」の流れがしっかりしたモノづくりが行えて設計の大切さを学べた。
   
企業というものを初めて見て感じて考え方が大分変わった。初めて会う人とものを作る難しさと、時間とのかけひきがとても自分にとってためになった。
   
設計から始めて製品ができるまでの難しさ、構想を突き詰めていくことの大切さ、仲間やまわりの友達、講師の方々とのコミュニケーションの大事さが分かり、今回自分たちには製品についてよりそのほかの部分で学ぶことが多かった。

20年近く実施しており、ほぼ全ての高専からの参加実績があります。
北は北海道から、南は沖縄まで、全国のみなさまのご応募をお待ちしております。


(C) Copyright Murata Machinery, Ltd. All right reserved.