村田機械株式会社

  • 工作機械TOP
  • ニュース
  • 事業拠点
  • お問い合わせ

事業情報

  • MW&MSシリーズ
  • MDシリーズ
  • MTシリーズ
  • MLシリーズ
  • シャフトマシン
  • MVシリーズ

事業トップ

製品情報

MVシリーズ

MVシリーズ

主軸逆立ち移動型CNC旋盤 MVシリーズ

主軸移動型構造により手動機ながら自動着脱が可能
MV120

MV120

【従来の手動機のイメージを一新】

1)主軸移動型構造で主軸チャック自動ローディング

手動機ながらチャックへのワークの着脱は自動で加工品質が安定。また逆立ち構造で切粉処理性に優れています。

MV120

2)ウォークスルーオペレーション 
 2.4秒(MV120/MV120M)

 3.0秒(MV200)
作業者のハンドリングがシンプルになり、ウォークスルーオペレーション2.4秒(MV120/MV120M)が可能です。

ウォークスルーオペレーション

3)プラスワンのカスタマイズ サブくし刃物台

サブくし刃物台を利用して、回転工具、グラインダー、バリ取りユニットなどを搭載可能。プラスワンのカスタマイズが容易に行えます。

サブくし刃
4)独立型単一マシンのため、工程組み換えが容易

横幅980mm(MV120/MV120M)のコンパクト・独立型単一工程マシンで、複数台による工程構築・組み換えが容易に行え、変種変量生産に対してもフレキシブルな対応が可能です。

MV120

MV120

MV120M

MV200

チャック径

8インチ

10インチ

刃物台形状

8角タレット

10角タレット
(8st使用可)

サブくし刃刃物台

350 mm x 245 mm

300 mm x 260 mm

主軸最高回転数

4,000 rpm

3,500 rpm

主軸ACモータ

標準:7.5kW/30min
オプション:11kW/30min

標準:15kW/30min
オプション:22kW/30min

所要床面積

W 980 mm x D 2,060 mm

W 1,150mm x D 2,584 mm

回転工具モータ

2.5kW

回転工具回転数

4000 rpm

このページのトップへ