企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • News

2018年10月03日

第29回日本国際工作機械見本市 JIMTOF 2018 出展のお知らせ

村田機械株式会社は11月1日(木)-11月6日(火)に東京ビッグサイトで開催される「JIMTOF 2018」に 出展いたします。各種旋盤・ターニングセンタに加え、スカイビング加工機を参考出展するとともに、板金加工用ファイバーレーザ加工機も出展します。
皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

 

•第29回日本国際工作機械見本市 JIMTOF 2018 開催概要

会 期 2018.11.1(木)-11.6(火)
時 間 9:00~17:00
会 場 東京ビッグサイト
ブース 東3ホール  E-3032
入場料 当日:3,000円 前売:1,000円 招待券持参者無料
(入場には来場登録が必要です。詳しくはこちら

主な出品機 <板金加工機>

Muratec LASER INNOVATION

ファイバーレーザ加工機 LS3015GC

  「データ作成の手間と時間を省きつつ、歩留りと稼働時間を向上したい」
  「薄板から厚板までオールレンジで活躍するマシンが欲しい」

  「プレス成形や曲げ後の立体物に追加工したい」

  「ユーザーフレンドリーなマシンが欲しい」

   お客さまのさまざまな課題に、ムラテック独自の全体最適ソリューションをご提案いたします。

 

 

主な出品機 <旋盤・ターニングセンタ>

 平行2軸型CNC旋盤 MW35 + MW35

  2種のローダを搭載した小物部品の自動加工ライン

 正面型CNCターニングセンタ MD120Ⅱ

  新開発の高速ガントリーローダを搭載し、さらなる生産性向上を実現

 平行2軸型CNC旋盤 MW40

  高精度小物加工機に、稼働率の向上を追及した機能を搭載

 対向2軸型CNCターニングセンタ MT200

  3つのタレットに回転工具とY軸を搭載し、工程集約を実現

 スカイビング加工機

  高精度加工を実演展示。 研削工程の集約をご提案

 ムラテック IoT ソリューション

  さまざまなIoTプラットフォームへの接続方法をご提案

 チップクラッシャー・サイクロンクリーナー・エアクーリングシステム 等

  生産性向上をサポートする後付け可能な周辺機器

このページのトップへ