企業情報

  • 企業理念
  • ブランド
  • 会社情報
  • 企業拠点
  • 関連会社
  • News

2019年10月02日

無人搬送台車 スマートAGV 「Premex XIO(プレメックス ジオ)」
2019年度「グッドデザイン賞」を受賞

村田機械株式会社

村田機械株式会社(本社:京都市伏見区竹田向代町136 社長:村田大介)が開発し、2018年9月に販売開始した無人搬送台車 スマートAGV「Premex XIO(プレメックス ジオ)」が、このたび、公益財団法人日本デザイン振興会主催の2019年度「グッドデザイン賞」を受賞しましたのでお知らせいたします。

 

■受賞の理由

Premex XIOは、多品種少量生産が進む製造業において、コンベヤのような固定設備に代わり生産品目や生産体制に応じて柔軟に搬送システムを構成できる点、また明暗の環境によらず視認性に優れたサイン表示など、人との共存における安全にも十分に配慮された優れたデザインが評価を受け、2019年度「グッドデザイン賞」を受賞しました。

 

 

■受賞製品「Premex XIO」

「Premex XIO」は、幅700mm×全長985mm×高さ350mm のコンパクトボディで、最大荷重1tのパレット積載が可能な小型低床式AGVです。コンパクトな機体により、生産設備の間や下の狭い空間も、最高走行速度120m/minで走行します。本体(駆動部)と荷物を移載するターンテーブルがそれぞれ独立して360度旋回するため、各種装置へのアクセスや、荷姿方向を配慮した移載も容易です。障害物を検知するセーフティースキャナを搭載し、狭い通路で複数台が走行しても安全です。

また、AGVの多数台運用時は、最適割り付けなどの運用制御をシステム全体で行うため、生産能力の増強や繁閑に合わせた運用台数の増減調整も容易です。パレット搬送仕分け台車やコンベヤ等の固定設備を代替しながら、柔軟性に富むパレット搬送システムとして、様々な生産現場、物流現場に活用できる、新しいソリューションです。

 

《主な仕様》 

定格荷重

Max.1,000kg

機体重量

500kg

本体寸法

(L)985mm×(W)700mm×(H)400mm

走行速度

Max.120m/min

その他

セーフティレーザースキャナ搭載、リチウムイオンバッテリー/急速自動充電

 

※ 本資料掲載の仕様は予告無く変更する場合があります。

このページのトップへ